T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

展示会への出展が決まる

最近、これまで開発を進めてきている新商品家具を
ある家具の展示会へ出展することが決まりました。

この展示会は家具メーカー中心にデザインをPRする
目的で開催されるものです。

以前の記事「ストレスをためてみよう」で秘策と
言っていたのは実はこのことです。(笑)



(現在のランキングはこちら)


以前に私はこの展示会を主催する関係者と会う機会が
ありました。

そこで自分が開発していた商品のことについてイメージを
見ながら説明したことがあり、それを覚えていた関係者から
出展依頼の話をいただいたのが今回の出展のきっかけと
なりました。


私は是非この展示会に開発中の新商品を出展させてくださいと
上司に進言したんです。

費用もかかるので無理かもしれないと思っていましたが、
社内で会議を繰り返してもなかなか結果が出ていない状況を
打開するためにも出展してみようかということで上司は
快諾してくれました。

こうして晴れて出展が決まり上司には本当に感謝の
気持ちでいっぱいでした。


しかし私自身、こういった展示会に出展するなんて初めての
ことでしかも開発中の商品を出展するということになるため、
かなりの不安はありましたが、商品化実現のためにここで
勝負をかけてみようと思いました。


今回の出展のねらいとしては2つあります。

・他社の出展品と比較してどうなのか実際に社内の人に
 見てもらい商品化を促す。

・来場者から広く意見を聞き、自分が考える商品の価値を
 判断する。


私は商品化できない大きな理由として商品の良し悪しより、
決断できないということがあると思っていました。

大きな商品になるほど決断するというのは難しく、私が決断する
立場でももしかしたら同じように決断できなかったんじゃないかと
いう気がします。

社内の会議だけで売れるか売れないか議論して商品化を
決断するのは本当に難しいことだと実感していました。


ですので出展によって一般公開し、お客様から評価いただくことや
他社商品との比較をすることで、商品化を決断できる状況を作る
ところまでこちらで用意しようと思ったんです。

そこまですることが商品企画開発の仕事の一部と考えました。


長い開発期間の中で、社内社外の関係者より本当に様々な意見を
もらい進化を遂げてきたこの商品は何としてでも世に送り出さないと
いけないという気持ちがあります。

この展示会の出展後、いよいよ商品化の可否が決まると思います。

商品化するために自分の考えられる手は全部出し尽くしたつもりです。

もう開発予算もこの出展によってまったくなくなってしまうでしょう。

これですべての結論が出ると思うと期待と不安で重圧が
のしかかってきますが、絶対成功するように全力を尽くすつもりです!

また結果ご期待くださいね。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る






[ 2006/03/05 12:55 ] 開発日誌 | TB(0) | CM(2)

こんばんは

こんばんは、中村です。

一番シンプルなやり方だと
思います。
どうしてもユーザーがいます。
ここで良くても悪くても結果がでます。
そして更に現在より良くなることだけは
現在でも分かるように思います。
先ずは展示会頑張って下さい。
[ 2006/03/09 23:27 ] [ 編集 ]

中村社長さん
ありがとうございます。
そうですね、シンプルなやり方だと思います。
なんとか成功につながるように頑張りたいと思います。
[ 2006/03/12 01:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/99-8a86c954







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。