T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機能重視かデザイン重視か

自分の扱う商品は機能重視かデザイン重視か
考えたことあるでしょうか。

私は今新商品の立ち上げの中でこのことに意識を
置いて取り組んでいます。

新商品を立ち上げるとき、その商品は機能重視と
デザイン重視どちらに分けられるかそれを意識することに
よって戦略も変われば、大きく成功するかどうかと
いうことにも影響するからです。





例えばパソコンを考えてみます。
パソコンは今のところまだ機能重視の傾向が強い商品
であると思います。

最近でこそデザインも重視されつつありますが
やはり処理能力や容量の多さなど機能優先だと思われます。

とするとまず機能の充実にコストをかけて顧客満足の
イメージも機能面から考えていくのが望ましいと思います。

もちろん機能もデザインも両方兼ね備えていればいいと
思いますが、そのために無駄に開発コストがかかったり
商品の価格が高くなってしまって元も子もありません。

そういった意味で機能とデザインで多くの投資や労力を
費やす配分を考えて商品企画開発に取り組むことが
望ましいと思います。

一方、私の会社の商品である家具はパソコンとは逆に
デザイン重視になります。

まず色や形(デザイン面)を見て気に入ったら引き出しを
開けたりして収納量(機能面)を確認するのが一般的な
顧客の流れです。

従ってデザインにかける比重が大きくなります。

機能重視かデザイン重視かというのははっきりとした数字に
表せない感覚のレベルの話になると思うんです。

しかし、この感覚がその商品を立ち上げるためにどこに
どれだけ力を注ぐのかを決めるのです。

これが的外れだと無駄なところに注目して力を注いでしまい
顧客の望むものとはかけ離れてしまいます。
逆にこれが的確だと無駄なく強く大きな商品に成長し
大ヒットにつながります。

特に企画開発担当者は新商品起案時に機能重視か
デザイン重視かをイメージしてみてください。

機能80%でデザインが20%、機能50%で
デザイン50%など、なんらか自分なりのイメージが
出てくると思います。

自分のイメージしたものに自信がなければ人に
たずねてみたり、世の中の他の商品はどうなのか
考えたりして自分なりになんとか答えを出してみてください。

そうすることでその新商品をどうやって商品化して
販売していくのが望ましいか的確な計画・戦略を
立てることができると思います。
途中で多少の軌道修正しても構いません。

新商品を販売するまで、その商品は機能重視か
デザイン重視か意識を持って取り組むことは大切だと思います。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る






[ 2005/06/09 23:11 ] 21世紀型の商品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/9-f6961f26







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。