T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シャア専用ノートパソコン

以前、シャア専用ノートパソコンというのが
発売されたことを思い出しました。

シャアというのは、アニメ機動戦士ガンダムに
登場する人気キャラクター「シャア・アズナブル」です。

これを発売したのはパソコンメーカーではなく
玩具メーカーバンダイの関連会社の
バンダイネットワークスでした。

もちろん、バンダイネットワークスがパソコン本体まで
製造したわけではなく、ソーテックが製造し、
バンダイのブランドで販売という形態です。

バンダイネットワークスがリーダーとなってソーテックが
参画した一種のプロジェクトという感じでしょうか。





シャア専用ノートパソコン。
なんともマニアックで不思議な響きです。

機動戦士ガンダムを見て育った今20代や30代
といった比較的若い世代がターゲットだと思われます。

私も子供の頃、機動戦士ガンダムを見ていましたが
テレビに釘付けになって毎回見ている他の子とは
違ってたまに見ていた程度でした。

それでも、私はシャアというクールでありながら
内面には深い哀愁を感じさせるキャラクターが
好きでずっと記憶に残っていました。

ですのでこの商品が出た時には正直ちょっと心を
動かされるところはあります。

この場合、商品のデザインというよりキャラクターの持つ
個性と魅力でユーザーの心をつかむものだと思います。

おろらく、これを購入する人はパソコンとしての機能は
二の次でとりあえず普通に使えればいいという
くらいなんでしょうね。

こういう商品が出てくるというのは、パソコン自体が
容量や処理速度など一部の技術革新を除き成熟期に
入りつつあるかあるいは技術革新の階段の踊り場に差
し掛かった証拠いう気がします。

10年ほど前と比較してもほとんどの職場や家庭に
普及してしまったことも影響しているのかもしれません。

もし、まだ技術の伸び盛りの真っ只中の過渡期であれば、
ソーテックもこういうプロジェクトに参画している
余裕はなく技術開発に専念していたと思います。


アニメとパソコン。
ちょっと考えただけではなんの接点もないものどうし。

それを融合させて中身は同じでもまったく異なった商品
として新しい価値をお客様に提供したバンダイ。

成熟してしまった商品の新たに売れる商品として
復活するヒントではないかと思います。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る






[ 2005/12/11 22:00 ] 企業から学ぶ | TB(0) | CM(3)

こんばんは。

私も世代的に、ピッタリ当てはまりますが、周りほど、のめり込んではいなかったような(苦笑)
こういった、キャラクター物との組み合わせは、色々ありますが、出すタイミングもそうですが、何と絡めるかで対象者の反応も大きく変わりますね。
このあたりは、企画センスも大切ですね。
ちなみに、私も、一人選ぶなら、シャア派です。(笑)
[ 2005/12/11 23:07 ] [ 編集 ]

新しいものは、「古いものと古いものの新しい掛け合わせだ!」って言いますよね。

世の中に今まで全くなかったものなんて、そんなにある訳ないですものね。

私も新しい組み合わせでビジネスチャンス考えてみます。

”ポチッ”と応援です!
[ 2005/12/15 01:42 ] [ 編集 ]

そうですね、組み合わせがもたらす新たな展開。

ほんと企画センスに尽きますね。

難しいのは、キャラクターがメインになるのか製品自体がメインになるかかですね。

下手をすると製品自体のブランドが損なわれる可能性もあると思いますし。

その点では低価格戦略のソーテックだから自社のパソコンを提供できたんでしょうかね。
[ 2005/12/18 18:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/80-34a54a56







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。