T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

耐震偽造問題

数日前に姉歯建築設計事務所(姉歯秀次一級建築士)による
建築物の構造計算書の偽造が発覚して以来、毎日のように
その実態が明らかになってきています。

姉歯建築設計事務所が手掛けたマンションやホテルなどは
現在の建築基準の3~7割の強度しかなく、震度5強程度の地震で
倒壊する恐れがあり、中には地震が起こらなくても危険なものも
存在するとのこと。

大きな地震が多発し建物の安全性への関心が高まる中、
なんとも許し難いことです。





この関連のニュースをテレビで見ていて最も憤りを
感じてしまうのは姉歯建築設計事務所の代表、
姉歯秀次一級建築士が記者のインタビューに受け答えしている
様子だったではないでしょうか。

まるで自分に責任はなく他人事のような態度。

なんとなくですが、悪いのは自分だけじゃないという表情に
私には見えたように思います。


この姉歯設計事務所は首都圏の中規模マンションの設計や、
他の事務所の下請けとして、構造計算だけの業務などを
請け負っていました。

偽造された構造計算書は民間確認検査機関の審査をいとも
簡単にすり抜けていたそうです。

検査機関はほとんど機能していなかったようです。


それにしても、構造計算という最も基本的で重要な業務を
外注していたんですね。

初めて知りました。


自社の人件費をベースに行なうとコスト高になるため、
外注の安い人件費によってコストを抑えることが狙いだと思われます。

しかし、結局こういう事態を起こしてしまえば、
依頼した側も当然責任を負うことになります。


建築業界では強度計算を外注するのが常識なのかどうか分かりませんが、
人の安全に直結する建築物の強度計算は決してコスト削減の
対象にしてはいけない部分ではないかと思います。

それを当然のごとくコスト削減のために外注するという業界の
体質に大きな問題があったのではないでしょうか。

もちろん、偽造した姉歯建築設計事務所は最も罪は重いですが、
検査機関が存在しながらもまったく機能していなかった事実を
考えるとコストを抑えるために業界全体が不正を黙認していたんでは
ないかと疑ってしまいます。

もしそうであればこれは氷山の一角ぬすぎず、もっと根が深い問題が
隠されている可能性も考えられます。

本当に怖いことですし、被害が広がらないことを願うばかりです。

どう責任を取るのでしょうか。


それと、航空機事故の記事でも述べている私の個人的な意見ですが、
業界全体を外側から監視できる立場にある国土交通省に
もう少し深いところまで入り込んで日常の監視を強化して
ほしいと思います。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る






[ 2005/11/21 23:09 ] 社会から学ぶ | TB(1) | CM(8)

☆お誘いです☆

突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】の「ビジネス・職業」カテゴリにも登
[ 2005/11/21 23:33 ] [ 編集 ]

こんばんは!
今日の夕刊に具体的なマンション名が載っていましたね。
もし、あのなかに自分の住んでるマンションが載っていたら・・・
と想像するだけでゾッとします(汗)
JRといい高速道路といい、この手の業界は一体どうなっているのでしょう?
ヒトの命や心をどのように考えているのでしょうか?
もちろん、そこで真面目に働く従業員も被害者ですね。
[ 2005/11/21 23:53 ] [ 編集 ]

今回のことは、最悪の事態ですね。
最近はアウトソーシングの勢いがありますが、
何が重要なのかという本質を、良く考える機会だと思います。
[ 2005/11/22 20:25 ] [ 編集 ]

こんばんは。

「耐震偽造問題」
本当に許せない話です(怒)
私もテレビを見ていて、設計事務所の、まるで他人事のような表情・言動に怒りを覚えましたが、やってるうちに感覚が麻痺してしまったのでしょうが、コストを削る=命を削る、では、許せません。
腐った膿をしっかり出して、大きな被害が出る前に、ケジメつけてほしいものです。
[ 2005/11/23 00:04 ] [ 編集 ]

ウチのマンションも・・・

「ウチのマンション、大丈夫 ?」って、ホント思いますね。
プロとして、仕事に対する意地がないのでしょうか?

こんなお店は、絶対に儲かりませんね。

”ポチッ”と応援です!
[ 2005/11/23 16:58 ] [ 編集 ]

最小限の被害におさまればいいという願いもかなわず、日に日に被害の拡大が明るみに出てます。
無理しててもとにかく安く購入したいという世の中の流れがこういったひずみを生み出しているといったことも言われいますね。
だからといって実際に偽造に関わった側を許せるわけでもないですけど。
ここまでくると社会全体の問題になってしまうような気がします。
公務員である警察官が住民を監視したり守ったりするように特に人の安全に直結する業界については、世の中の流れや利益に左右されない立場である公務員が直接検査したり監視するシステムを作ることしか防ぎようがない気がします。
[ 2005/11/23 23:32 ] [ 編集 ]

関西でも被害の実態が明るみに出てきましたね(汗)
ん~きっと氷山の一角なんだろうな~・・・コワイコワイ
[ 2005/11/24 00:11 ] [ 編集 ]

ほんとこわいですね~。
歩いていていろんなビルを見るとこれも強度不足なんじゃないかと疑ってしまいます。
この際、姉歯設計事務所などが関わったビルだけでなく、すべてのビルの耐震強度を明らかにしてほしいですね。
[ 2005/11/24 00:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/74-a30b6cce


さおだけ屋から見る欠陥建築

何故潰れないのかは不思議なのですが、弊社の扱っておりますなかで建築資材とゆうのは価格競争が熾烈でございまして年中さおだけ屋状態にあります。この部分は量がはけます。過当競争になっておるわけでございます。これだけで事業展開しておるわけではございませんが、売上
[2005/11/24 06:44] URL 非日乗的日乗inowe社長blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。