T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

佐川急便とヤマト運輸の隠された勝負

試作の部品などを業者や関連会社に送ることがよくあります。

そんな時よく利用しているのが佐川急便です。

たまにヤマト運輸(クロネコヤマト)も使いますが、ほとんど
佐川急便を利用している気がします。

でもよく聞くのですが、佐川急便は荷物の扱かいが乱暴らしいんです。

何やら放り投げることもあるそうで。

噂だけなのかもしれないと思ったりもしたけど、
以前の会社にいたときも今の会社でも同じようなことを聞くので、
どうも噂だけということではなさそうです。

ヤマト運輸はそんなことは聞いたこともなく比較的
安心と言われています。

どうして乱暴な扱いをするのが分かっていて、
佐川急便を使っているんだろうって疑問に思いました。





まず、考えられるのが価格です。
佐川急便ののほうが圧倒的に安ければ納得できます。

ヤマト運輸と佐川急便、両社ともいろいろなサービスがあり、
その中で最も基本的なサービスである宅急便と宅配便で、
荷物のサイズは3辺の合計が80センチ以内、重量は5キロ以内、
同一県内の配送というまったくの同条件で比較してみます。


ヤマト運輸:950円

佐川急便:1000円


50円の差ですがヤマト運輸のほうが安い。
とすると、ヤマト運輸を使ったほうがよいのではと思います。
でも、何故か普通に乱暴な扱いのうえに50円高い佐川急便を
使っています。

両社のサービスをさらによく調べてみると、佐川急便のほうには
通常の宅配便と並んで宅配便フリーサイズパッケージという
サービスがあります。

そのサービスの内容は、3辺合計が160cmを超えるような
大型荷物(600cm以内)や複数個口の荷物を宅配便と
同じスピードで配送するというものです。

これだ!って思いました。

ヤマト運輸の宅急便では、取り扱いの範囲は160cm以下で
1つの送り状で複数の取り扱いは基本的になく、
これは佐川急便の宅配便だけのサービスです。

そういえば、佐川急便のお兄さんたちはみんなガッチリした体格で、
大きめの荷物をガツガツ運んでさっと去っていくような気がします。

一方、ヤマト運輸のお兄さんは普通の体格で、中には女性も
いたように思います。

佐川急便のお兄さんの体格は160cmを超える荷物や複数に渡る荷物を
運ぶサービスに裏づけされたものだったんですね。

また荷物を乱暴に扱うというのも、大きくて重い荷物だから
ちょっと扱いが粗雑になってしまうんでしょうね。

大きく重いものを運ぶサービスに力を入れている佐川急便の
配送の人がそういう荷物を運ぶ姿が、雑に放り投げている
ようなイメージにさせているのかもしれないと思いました。


結局のところ、私の会社では160cmを超えたり、複数に渡る荷物が
多いために佐川急便の宅配便フリーサイズパッケージを
利用していたということなんですね。

コスト意識もなく何も考えずに利用していた自分がちょっと
恥ずかしいです・・・


佐川急便は乱暴だと噂されても業界から消えずに経営を続けられるのは、
乱暴に見えてしまうような大きく重い荷物や複数に渡る荷物を
運ぶサービスまで請け負うことで差別化していたことが背景に
あったということです。

ヤマト運輸はそれと同等のサービスにおいて大きな荷物までは
設定せず、堅実に小さい荷物中心を取り扱い安心安全イメージを
大切にしているのではないかと思います。

両社のサービスには、価格と価値、必死のせめぎ合いでのギリギリの
勝負が隠されていたんですね。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る






[ 2005/10/18 23:35 ] 企業から学ぶ | TB(0) | CM(8)

私の両社のイメージを書きます。留守にしている時に佐川は不在票もなく自転車のかごに荷物を入れられてた事があります。今の時代では近隣に荷物を預けては、預かった方も迷惑なので持ち帰りが基本です。何故そーゆう細かいサービスが無理なのかと思いました。集配時間に追われたり、荷物の量が多いのかなとも思います。あと、制限速度を守っていなかったり。。。これらは、単にその人物の性格だけではないような気がします。給料は高いけど、その分人件費を削っていることはないのでしょうか。。。分かりませんが。あと、求人を探す時佐川は。。。と耳にします。あまり人間関係が良くなく、人の入れ代わりが多いと聞きました。全国全てではないのでしょうが。。。あと、個人として荷物を送る場合コンビニとかにヤマトのような窓口がないので利用頻数も少ないのではないでしょうか?良い面としては美術館や朝食バイキングのレストランなどもあり、地域との密着性が感じられます。ヤマトは社内免許取得を義務付けていると聞きました。速度もメーターの所にスピードを測る装置が付いてるらしいですが。。。だからかどうかは知りませんが、荒い運転は殆ど見かけないように思います。集配の人の対応も仕事に焦っている感じではなく心に余裕を持っているのかなぁと思います。あと、集配車に個人名が表記されている事も運転や客の対応とも関係してるのではないかと思います。ただ、どちらも集配量に追われて、一個人のお客さんの荷物を粗悪には扱って欲しくないとは思いますが、l実際自分がその業務に携わったらどうなんでしょうね。。。
佐川の事実は佐川のみぞ、ヤマトの事実はヤマトのみぞ知るって感じでしょうか。。。
[ 2005/10/19 01:06 ] [ 編集 ]

なるほど、と思いながら読ませていただきました。
たしかに佐川さんのドライバーは、
超体育会系って感じですものね。
[ 2005/10/19 05:04 ] [ 編集 ]

両社の性格の違いは、ヤマト運輸はどちらかいうと個人向けに、佐川急便は法人向けに重きを置いた経営という側面もあるんでしょうか。
実際、会社から送る荷物は自分の物でないことが多いので、適当にどんぶり勘定的にどっさり運んでもらえるほうがありがたかったりするんですよね。だから佐川急便を使っているんだと思います。
少々乱暴に扱われても大丈夫な荷物に限りますけどね。
結局のところ、お客である私たちが価格重視なのか価値重視なのかでどちらを選ぶか判断することになるんでしょうね。
でも、価格重視だからといって乱暴に扱っていいとは思えないのが正直なところです。
[ 2005/10/19 21:58 ] [ 編集 ]

私も大昔からその噂は耳にしましたね(汗)
クチコミの怖さと言う感じでしょうか??
ところで昔の佐川のリクルート広告が凄くて、
ガタイのいい兄ちゃん二人のバックにベンツとポルシェ♪
「佐川の仕事でこの車買いました」って(汗)

別に佐川を避けてるわけではないのですが、
個人的にはヤマト中心ですね♪
[ 2005/10/19 23:29 ] [ 編集 ]

初めまして!そしておはようございます。
つかささんのところから飛んできました。
宜しくお願いします。
私は、近所にヤマトさんがあるので、オークション等で、利用しています。
私が以前に仕事の関係で、目にしたのは、下請けの長距離ドライバーの方が積み込みの際に荷物を的確に?放り投げていました(汗)
あのコントロールは日常茶飯事なんでしょうね。
私の先輩に運送屋さんいますが、どこの業者でも多かれ少なかれあるらしいです。
当社に配達に来られる(ヤマト・佐川以外の)業者さんですが、よく箱に穴が開いていたり、角がつぶれたりしてます(汗)
社内のみならず、社外に委託となれば、把握しきれない側面もあると思います。
そうなってくると結局は、個々のプロ意識次第かと。
余談ですが、佐川のドライバーさんが、言ってましたが、「ダイエットしたかったら、うち入ればすぐ痩せるよ(笑)」と・・・。
それだけハードワークなのでしょうね。
[ 2005/10/20 07:23 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。

確かに佐川急便のハードワークさはよく聞きますね。
ハードワークがこなせる人しか生き残れないんでしょうね。
ヤマト運輸はどうなんでしょう。
丁寧な接客、きめ細かなサービスができる人が多いのでしょうかね。
プロ野球選手でいうと、佐川急便は力の松井で、ヤマト運輸は技のイチローって感じかなって勝手にイメージしてみたり。(笑)
[ 2005/10/22 00:13 ] [ 編集 ]

古い記事ですが、ヤマト運輸にはこの当時からヤマト便があって、大きな荷物も普通にそっちで扱っています。思いこみに勝手な印象をくっつけてモノを言わないほうがよいのでは。
[ 2007/07/10 16:07 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/12/28 11:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/62-cc95c778







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。