T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

試作できる喜び

今年の7月に私は部長に試作をさせてほしいと頼み込みました。
(関連記事:「土下座は1回だけ」

その時は、まず試作にかかる費用の見積をとってから判断する
ということでなんとか商品化の道をつなぎました。

それから月日が流れ、今日、試作をさせてもらえることが決定しました!

これだけ時間がかかってしまったのは、仕様の拡大を図っていたからです。





どうすれば上層部に受け入れられるかということを考え抜いた結果、
仕様を拡大してより様々な展開ができるように変更していました。

しかし、拡大して本来のコンセプトが失われてはいけないので、
それを守りつつ、より大きく良い商品を目指して改良を加えました。

その経過の中で、細部のデザインについてもより洗練されて
いったように思います。

すべての図面の修正が完了して、部長にチェックを依頼したところ、
納得してもらうことができました。

すぐにその図面で見積をとり、試作の費用としては予算内に
収まる形となりました。

そして、今日上層部を交えた商品化会議が行われ、
この商品の今後について検討されました。

私は上層部の前で、商品説明をしました。

セールスポイントを強調したい気持ちはありましたが、
基本的な機能についてのみ、極めてシンプルに説明するのを
心掛けました。

この段階での上層部の考えは、無駄な仕様になっていないかどうか
基本的な機能から判断したいのではないかと思ったからです。

予想通り、上層部から、この商品は多機能にしたいがために
無駄にコストがかかりすぎていないかという質問が飛んできました。

私はその質問に対して、メーカーの押し付けの多機能ではなく、
ユーザーが自由に機能を選択できる多機能であり、そのために
無駄なコストもいっさいかかっていないことを説明しました。

なんとか分かってもらおうと必死で説明している中でチラッと
上層部たちの顔を見ると、ウンウンと私の説明に頷きながら
納得してくれている様子でした。

説明と議論が一通り済んで、この商品を今後自社商品として
進めていってよいかどうか結論を出すことになりました。

結果は会議に参加している全員がこの商品は当社として
必要だということでした。

そして、試作品を見て商品化の最終判断をするということになりました。

よし!

心の中で叫びました。
とりあえず、試作をさせてもらえるということは本当に嬉しかったんです。

下手をすると、試作さえさせてもらえず、消えてしまっていた
かもしれない状況でしたから。

試作さえさせてもらえればなんとかなる、そういう思いが私にはあるんです。
なんとかつかんだ試作のチャンス。

みんなを魅了するような試作品を完成させて、商品化を決定させたいと
思います。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る






[ 2005/10/05 22:27 ] 開発日誌 | TB(0) | CM(5)

商品開発には、確かに試作品をつくりますよね~。
ちょっとヒントをもらった気がします。(感謝)
[ 2005/10/06 07:46 ] [ 編集 ]

ヒントになりましたか。
ちょっとでもお役に立てたようでよかったです。
[ 2005/10/08 17:37 ] [ 編集 ]

はじめまして

私も前々職がホテル業界だったのですが、産みの苦しみは良くわかります。
私は何度もハネられた経験がありますから(涙
それでも「これでもか、これでもか」とプレゼンしていると
「お前そこまで考えているのか?」と半ば同情(笑
いつのまにか「熱血執念男」に仕立てられちゃった。
そしたらもうこっちのもの(笑
[ 2005/10/09 21:41 ] [ 編集 ]

熱い♪

こんにちは。
いつも思うのですがkouさんって熱いですよね~!
最近の私はどうも「燃えれない病」にかかってしまっていて、
チカラが出ません(汗)
ところで、上層部へのプレゼン中に「ウンウン」を確認できると
ちょっとだけホッとしますよね(笑)
[ 2005/10/10 15:19 ] [ 編集 ]

普段はだら~っとしてたりするんですけど、今の開発商品を商品化することに関しては燃えてしまいますね。
絶対、商品化して成功したいと思うんですよね~。
ところでヒデさんのブログの「偽情報企業家に死を」って言葉はインパクトあってすごく情熱的に思いますよ。
[ 2005/10/12 23:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/57-883cb801







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。