T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Facebookの成長によって何が変わるか

前回の記事でもふれましたが、Facebookは日本でも
急成長しているように感じられます。

私も実名で登録して参加したところ、長年会っていない
旧友からメッセージがたくさん届くようになりました。

友人のページを見てみるとどんどんと実名で
参加している他の友人とのつながりを増やしている
感じですので、おそらく実名でも安心、大丈夫だよと
他の友人を招いて友人がまたその友人を呼びという
形でどんどんと参加を加速させているのだと思います。
いよいよネットの世界も実名参加での利用の時代が
本格的になってきたと実感させられます。

このようなFacebookの出現と成長によってネットの
世界にはどのような変化が起こりうるかというと・・・






Facebookの特徴として先述したように実名での登録と
いうことがあります。

これまで日本ではネットに参加する場合は匿名が
ほとんどであったように思いますが、mixiなどSNSが
成長してきた5年ほど前から実名ではないにしても
実際に知っている者同士で参加して交流するという
ことが目立ち始めてきました。

そしてここ2、3年で実名登録が前提のFacebookが
急成長し始め、いよいよ実名でのネット参加が
本格的になってきている大きな変化の流れを感じます。

実名でのネット参加。

私は仕事のHPで既に実名などを公表していたので
Facebookで実名参加することにはさほど抵抗はなかった
のですが、私のように仕事のHPなど持っておらず
まったくのプライベートでFacebookに参加して活用
する人はある感情を持って参加している傾向があると
私は考えています。

それは「見栄」です。
人目を気にする、あるいはかっこつけるという
表現でも良さそうですね。

実名で登録してネットの中でプライベートを公開する
ということは、リアルでのつながりのある人に全面的に
知られてしまいます。

もちろん、公開する側はそれを知っていますので
リアルのつきあい同様にネットの中でも「見栄」という
感情が出てくるように思われます。

匿名でネットに参加していた時にはまったく「見栄」と
いう感情はなしで、本音をさらして、また世代関係なしで
気にせずネットを利用していたことだと思います。
ネットはリアルとは別世界として利用していたという
感覚でしょうか。

ところが、実名で参加した場合は、一転して「見栄」という
感情が生まれ、見られている、知られているということを
意識して、人目を気にしながら、ネットを利用するように
なります。

Facebookは単にネットでの交流を楽しむアイテムに見えて、
参加者の多くにそういった心理が見え隠れしているように
思えてなりません。
その中で基本的にある程度見栄を張れるレベルの人が
実名で参加して積極的に活用して利用者の中心になって
くると考えられます。

表現を変えれば、いわゆる「リア充」と呼ばれる
比較的、実生活が充実していて自信を持っている人、
自慢したい人、もしくは周りから「リア充」と
思われたい人がFacebookに多く参加しているという
傾向があるとも言えそうです。

こういった方々はこれまでなかなかネットの中で
自分たちの雰囲気に合う、安心して参加できて
楽しめる場所というのがなかったために、ネットの中で
ばらばらに点在してたまにしかネットを利用しなかったと
予想されますが、Facebookはまさにそういった人たちに
ネットでの居場所を与え、どんどんネット参加を促して
いると思います。

もちろん、逆にあまり見栄っ張りではなく気軽な気持ちで
Facebookに参加して交流している人もいるとは思いますが
FacebookのHPのデザインやレアアウトを見ていると
どうもそういった「見栄」を意識する人にうけるような
かっこよさ、大人っぽさをイメージしている印象を受け
ますので、やはり「見栄」を多少なりと意識する人たちが
そういった気持ちをくすぐられ参加することで、利用者の
多くを占めるようになってくるように思います。

ある意味、本当にリアルの世界での気持ちがそのまま
ネットの世界に持ち込まれたとも言えるかもしれません。

匿名でのネット参加が全盛だった時代は長かったですが
実名での参加の勢力が一気に拡大して、これまで匿名で
コソコソっとネットを活用していた人は肩身が狭く感じて
くるのではないでしょうか。
もしかしたらネットの中の匿名と実名の勢力図も逆転
するかもしれません。
それほど、今後実名でのネット参加がますます加速すると
私は予測しています。

この分析が正しいとすると、個人のネットショップには
大きな追い風となると考えられます。

上記のような実名で参加する人たちは比較的、年齢層も
高く知的かつ行動的でお金を持っている人が多いですので
個人のネットショップがターゲットとすべき層と一致
しているように思います。

もちろん、そういった人たちの「見栄」を満足させる
商品やサービスを提供できる力が必要というのは
言うまでもありません。

とにかくFacebookの成長は私たちにとって追い風となり
良い時代が来たと判断しても良いのではないでしょうか。

今後、数年でまた大きくネットの世界も変化していく
ような予感もしてそれがまた楽しみでもあります。
Facebookの成長の波に乗りうまく活用していきましょう!

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
[ 2012/05/05 11:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/567-67db34a9


2012皐月賞予想 4月15日一番会員登録が熱いサイトはこれだ!

もっと情報を知りたい方は「招待コード」で下記から勝ち情報を手に入れよう! その招待コードがこれ 「A1251」
[2012/04/11 23:41] URL サイドビジネスでお金を儲ける技!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。