T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

家政婦のミタ高視聴率の理由

家政婦のミタ、というドラマが30%近くの
高視聴率らしいですね。

最近のドラマでは10%そこそこというほど低迷して
テレビ離れが進んでいると言われていた中で
それをくつがえす結果となりました。

ドラマの内容がおもしろいというのも高視聴率の
大きな理由の一つではあると思いますが私は主演の
松嶋菜々子が大きな鍵を握っていると思いました。






松嶋菜々子はそれほどテレビや映画への出演はして
いない印象があります。
またネットでも特にブログなどで人気を集めている
という様子もないと思いますし、すごく静かに活動
しているというか、むしろ活動しているのかして
いないのか分からないほどのように思います。

しかしながら、憧れの女優ランキングなどでは常に
上位を占めるなど非常に根強く高い人気があるような
気がします。
人気が高いというより、どんどん勝手に人気女優として
ブランド化されているようにも思えます。

実際に、松嶋菜々子がドラマに出演すると分かると
見てみたくなる気がします。
なんとなく珍しく貴重な機会のような気がする
からなのでしょうか。
とにかく私生活が見えず少しミステリアスで
俗世間より一段上という雰囲気を感じます。

最近ではタレントでもネットで日常をさらけ出して
いますが、そういった形とは対照的です。

テレビやネットで情報発信してとにかく人目に触れる
機会を増やせば、お茶の間の人気者になれるというのは
あると思います。
しかし、それでは松嶋菜々子のように勝手に
ブランド化されて俗世間より一段上の雰囲気は
作りにくくなるでしょうね。

ブランド化に必要なことは目立つことだけではない
ということにあらためて気づかされたように思います。
[ 2011/11/30 14:23 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/563-8d79e493







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。