T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ







前のページに戻る

ネットショップを続けていて思うこと

2010年もあっというまに大晦日が来たように感じます。

今年を振り返るといろいろと思うことがありますが
3年以上ネットショップを続けてきた中で確実に最初の頃と
今では思うことも変わって来ているように思います。






やはり3年以上経った今ではブランド化をすごく
意識するようになりました。

立ち上げの頃はコンセプトを固めながらとにかく
販売することに集中していましたが、今では
世間的にブランドとして認められたい欲求が
非常に強くなってきたように思います。

ただ売っているだけではなく、ブランド化を
進めながら売っていくにはどうすればよいか。
それを考えるようになりました。

またブランド化を意識することはバックヤードや
外注まで含めて事業として納得いく形になって
いるかどうかいうことにもつながると思います。

特に無店舗のネットショップでは店舗があって
お客様がぶらっと入ってくるわけでもないので
ブランドとして世間に認められない限り、
運営が行き詰まってしまいます。

ですのでブランド化は重要になりますが
ブランド化は作業の繰り返しによって出来上がって
いく形のないものなので難しいことでもあります。

コンセプトを貫くこと。
商品力を高めること。
満足してもらうこと。

こういったことの繰り返しを高いレベルで行なって
地道な作業になります。

包装ひとつでも、ブランド化を意識すれば、限られた
コストの中でもっと良く出来ないかという欲求が
常に出てきます。
またそうなると作業するのを外注するかどうか
など業務や人員的な振り分けなども検討する
必要も出てきます。

悩みや迷いは尽きないですが、おそらく立ち上げから
5年程度まではそういった繰り返しの中で運営して
いくことになると思います。

その時に世間的にブランドとして認められ
ネットショップが安定しているかどうかは今の
頑張りしだいということになるはずです。

希望も不安もありますが、そういった気持ちが
あるからもっと良くしたいと頑張ることができます。
共に頑張りましょう!

今年もこのブログをご覧頂きまして
ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
[ 2010/12/31 23:57 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/550-8c0e6dc3