T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エコカー減税やエコポイントの末路

自動車などのメーカー各社がエコカー減税や
エコポイントを打ち出しているテレビのCMを
少し前まで良く目にしたように思います。

子役タレントの子供が「エコカー減税お早めに」
みたいなことを言っていたCMだったと思いますが
私はいつもこのCMを見て思うことがありました。

それは・・・






車って今でもわりと夢のある商品でCMもそれなりに
夢のあるかっこよさを感じさせてほしいところですが
それを減税だ、エコポイントだと雰囲気ぶち壊しで
とても残念な感じだと思いました。

少なくとも新車や新商品の購入を検討しているときは
皆さんも同じように夢を持って、自分がそれを乗って
いたり使っている姿を想像していると思います。

もちろん、安く購入できることも気になりますが
CMの段階でそれを前面に打ち出されて、魅力を
感じるでしょうか。

そもそもエコカー減税やエコポイントは、地球環境への
配慮だけでなく、車や家電の売上の落ち込みで困っている
メーカーを助けて、景気を刺激する景気対策の一環であると
思いますが、お役所が民間事業に深く立ち入るとろくな
ことはないように思いました。

実際、エコカー減税などが終了した途端、売上が
急激に悪化したニュースを最近目にしました。
エコカー減税による需要は売上げの前倒しに
過ぎなかったということで、トータルで見れば
売上げは変わらなかったということですね。

当然の結果ですが、見逃してはいけないのは
このエコカー減税によって新車購入時の夢を
ぶち壊してしまったという表には出ない大きな
損益があったことです。
つまり、お役所仕事に乗せられたメーカーは
新車購入時に見込み客に与えるべき夢をぶち壊して
商品価値を著しく落としてしまったことになります。

景気対策をしているつもりが、逆に景気を悪化を
促していますよね。
でもたぶんお役所の人たちはそれすら気づかないし
気づこうともしていない感じでしょうかね。

うっかりお役所の大きな計画に乗せられると
業界や事業自体をダメにされかねないので
本当に気をつけないといけないですね。
[ 2010/11/18 13:28 ] 社会から学ぶ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/544-cdcf4537







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。