T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

勝間×ひろゆき×ホリエモン

最近、久しぶりに本屋に立ち寄りました。

久しぶりに立ち寄ってみて思ったのは、全くと言って
良いほど、本や雑誌に興味を引かれることがなくなって
いました。

今は自分の頭の中が情報過多になり、受け付けない感じ
なのかもしれません。

そんな中、少しだけ興味を引かれたのは「勝間×ひろゆき
×ホリエモンの7時間トーク『そこまで言うか!』」という
本でした。






特にひろゆきとホリエモンの発言には個人的に
関心があったので、立ち読みでさらっと
読んでみました。

正直、この3人が集まるとダメですねえ。

一人一人、別々に意見を言っているときは
なんとなく説得力があるように思えますけど
3人集まると、異端児がエスカレートして
発言が世捨て人みたいな雰囲気になっている
ような気がしました。

なんとなく、俗世間を下に見て鼻で笑うかの
ような雰囲気も漂っていました。

たぶん、この3人は社会のあらゆる矛盾に
早くから気づき、自分たちなりに築いた
価値観で生きてきている人だから、そういった
雰囲気も多少なりと持っている人たちだとは
思いますが、普段おとなしいちょいワルたちが
集まると凶暴になるというか、そんな感じに
思いました。

とはいっても、ひろゆきとホリエモンはやはり
前例のないことをして道を切り開いているから
突出した才能を持っていることは確かでしょうね。

ホリエモンは途中でコケましたけどね。

でも今では、「堀江貴文のブログでは言えない話」
のような有料メルマガを配信して多くの読者で
人気を得るなど、着実に巻き返していますね。

一つ言えるのは、理由は何にせよ、やはり
メディアに取り上げられ、知名度が圧倒的に
なったことで、ブログなどの個人発信という形で
ネットを活用してそういった巻き返しが可能に
なるわけですね。

ブログなどのネットツールがなければさすがの
ホリエモンも今ほどの巻き返しは難しかった
のではないでしょうか。
そう思うとやはりブログなどのネットツールは
個人事業の強力なパートナーとも言えます。

ただ、もしこれが無名の私たちがブログで
ワーワー騒いでも、完全無視なのは明らかです。

ホリエモンはリアルでの活動や実績が評価され
メディアに取り上げられる。
これらはすべてリアルで起こっていることであり
人はそのリアルの部分に関心を持ってホリエモンの
ブログにアクセスするわけです。

つまり、やはりリアルでの活動が一番で
ネットでの情報発信によるビジネスは
その後についてくるものなんですよね。

たいして、深くまでは立ち読みしなかったですが
ふと、そんなことを思いながら、パラパラと
ページをめくったひと時でした。
[ 2010/09/21 20:11 ] 雑記 | TB(0) | CM(1)

コウさん、こんばんは!
なるほど、リアルからネットだと爆発しますね。ホリエモンは我々から見れば逆にマスコミから消えた(完全にではないですが)今が考えを聞ける時だと思います(生で)。
自治体等にも講演に呼んでいるようですし、自分もこの近辺に来れば行きたいんですけどね。
[ 2010/09/21 21:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/536-308cc3d8







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。