T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

他人のホームページを見る時間

皆さんはヤフーやmixiなどではなく、個人や一般的な会社の
ホームページで、他人のホームページをどの程度見ますか。






ほとんど見ない人も多いのではないでしょうか。

mixiやツイッターをしている時間は長くなった分
他人のホームページを見る時間はほとんどなくなって
きている人も多いのではないでしょうか。

また、たとえ他人のホームページを見たとしても
トップページを開いてそこからどの程度見るでしょうか。

トップページを1~3秒、あとはリンクページも
さらっと見るか見ないかというレベルではないでしょうか。

私自身、そんな感じです。

数年前に比べて他人のホームページをほとんど見なく
なってきています。

関心が薄れてきているというより、ネット上に増えすぎて
一般的なホームページが風景化してしまっている感じ
でしょうか。

要は、ネットショップもその流れの中にあるわけです。

以前はトップページを開いて8秒以内に開けば
なんとかセーフと言われていたような悠長なことを
言える時代もありましたが、今8秒待てる人がいるでしょうか。

下手すると3秒以内でもアウト、そんな気もします。

それほど他人のホームページは見られないという現実が
今のネットの世界を支配していると思います。

従って、ネットショップではトップページを見て
一撃でターゲットの顧客へ訴えかけるものにしないと
いけないということになります。

変な目立ち方で訴えかけるのはおすすめしませんが
写真なり、文字なり、うまく配置して顧客の心を
一撃で捕まえる必要があるのではないでしょうか。

[ 2010/06/28 13:53 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(1)

タメになりました。
[ 2011/03/11 22:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/524-e1b6d4ef







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。