T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

常識を覆す考え

今年もプロ野球が始まり、大リーグのイチロー選手や
松井選手の話題も毎日のようにニュースで見ます。

ところで、イチロー選手の「背面キャッチ」と
彼がそれをする理由をご存知でしょうか。






背面キャッチはイチロー選手が外野の守備練習中の際に
外野フライの打球を、体は普通に正面向いたまま
手を後ろに回して背中側で捕球するというものです。

練習中の遊び心で簡単にやっている感じに見えますが
これは同じプロ野球選手でも、簡単にできる人は
少ないようで、意外に難しいようです。

やはりイチロー選手だからできることだと思いますが
実はこの背面キャッチは遊びでやっているのではなく
意味があるそうです。


野球をやったことがある人だと分かると思いますが
守備で打球の捕球の際、グローブにボールが入るまで
ボールから目を離すな、ということを教えられた
ことがあると思います。

キャッチするまでボールをしっかり見ることが
確実なプレーにつながるというのが基本だと
ほとんどの人が認識していると思います。
私も子供の頃、少年野球をやっていましたが
監督からボールから目をそらして怒られた
ことを覚えています。
極度の怖がりだったもので。(笑)

ところが、イチロー選手は捕球の際にボールを
最後までしっかり見るなんて怖くて無理であり
逆にボールをから目を離してしまうという前提で
キャッチできるようにすることが大切だという
ようなことを言っていました。

背面キャッチは、ボールを見ないで捕球するための
イチローなりの守備練習ということだそうです。

イチローの天才的な守備の裏にはそのような
常識を覆す彼なりの考えがあったわけですね。
やはり、一つ上を目指す人は常識を覆す考えを
持っているように思います。

ネットショップではどうでしょう。

多くの人が言っていることをそのままやって
いて良いのかどうか考え直す必要もあるのでは
ないでしょうか。

割引キャンペーン、馴れ馴れしい内容のメルマガ
などなど、既に当たり前として一般化している
ところにも疑問を持つ必要がありそうに思います。

常識を覆す考えを意識的に持って一つ上を
目指したいですね。
[ 2010/04/18 14:09 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(1)

商売の基本は人がやらないことをする事だと思いますね。
[ 2010/04/20 01:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/514-3a57ed97







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。