T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

続・頑張れトヨタ!

あまりにこのニュースばかり見るので
今回もトヨタについて書きます。

トヨタの社長は販売店や工場の従業員の
激励で感極まって泣いていましたね。

アメリカの議会での追求の後だったので
よほどアメリカ政府などから厳しい追及を
受けているのが伺えるシーンでした。






ここまできたら、なんとなくアメリカの
政治ショーのさらし者にされているような
感じもして、同じ日本人として段々と
悔しい気分になってしまうのは私だけ
でしょうか。

もう一つ、トヨタの社長の立場を思うと
同情してしまうのは、日本の国土交通大臣
からも、まるで他人事のようにさらっと
しっかりやれ的なことを言われて
いたことです。

少しは助けてやれよと・・・

大臣の立場上、そう言わないといけないのは
分かりますが、もし、普天間問題などで
泥沼にもめることなく、日本政府がもっと
アメリカとの外交をうまくやっていたら
トヨタはアメリカ議会からここまで厳しく
しつこく追及されたでしょうか。

日本外交の失態というのはあえて言いませんが
そういった外交の摩擦をトヨタがまともに
被っているように思えてなりません。

外交での失敗による損益は、事業仕分けで浮かせた
利益を一瞬で吹き飛ばす、というのをもしかしたら
こういった形で実感することになるのでしょうか。

私は政治には詳しくないのでこれ以上は
ふれませんが、いろんな意味で本当にトヨタには
頑張ってほしいです。
[ 2010/02/25 22:12 ] 企業から学ぶ | TB(1) | CM(1)

コウさん、こんばんは!
同感です。
どうも日本対アメリカの図式になっていると思うのに政府の対応には不満が残ります。
まあ、でも今後のトヨタの巻き返しは見ものです。このままで終わるわけがありませんから。
[ 2010/03/04 18:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/507-7acdb970


トヨタ

豊田社長が突然涙…トヨタ関係者らとの集会 ‎1 時間前‎ 米議会下院の監視・政府改革委員会は24日(日本時間25日)、トヨタ自動車の大規模リコール(無料の回収・修理)問題で公聴会を開いた。豊田章男社長(53)が初めて出席し、品質問題...
[2010/02/26 06:22] URL すぐ読める!ニュース早読み隊!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。