T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

頑張れトヨタ!

トヨタはリコール問題でどんどん深みに
はまっている感じですね。

でもなんとなくアメリカの政治的圧力が
絡んでいる気がするのは私だけでしょうか。






民主党政権では、はっきり言うと反米・親中
だと思います。

アメリカも普天間問題などでそれを実感していると
思うので、今回トヨタの問題でここぞとばかりに
日本車、日本製品を叩きにかかってくる動きを
感じます。
反抗期の子(日本)に鉄拳制裁ということでしょうか。

アメリカも自国の製品や産業を守りたい思いが
あると思うので、ある意味、政治的圧力を
日本にかけてきているように思えてしまいます。

トヨタは不景気でも儲けている巨大な企業なので
今回のリコール問題では国内で多少ヤッカミ的な
気持ちで、面白おかしく見ている人もいるかも
しれません。

しかし、残念ながらそれはむしろ自分の首を絞める
ことになります。
世界的にも力がある大企業のトヨタがつまづくと
日本の国力にも影響すると思われます。

莫大に儲けているところには頑張って儲けて
もらわないと資金が循環せず景気はさらに潤いを
失っていくのではないでしょうか。

だからトヨタには頑張ってほしいと思います。

ただ、このブログでも以前にトヨタのことについて
書いたことがあるのですが、国内などで何度か
リコールを起こしていました。

そのように大きな問題の前には警告サインが何度も
あり、トヨタはそれを無視をしていたわけではない
と思いますが、売上や利益の拡大・確保を優先して
それを見て見ぬふりをし続けた結果が現状でも
あると思います。

ですので、よく反省もしつつ頑張ってもらいたい
という感じですね。

でも本当に景気が良くな要素をまったく感じなく
なっているのは嫌ですね。
今は政治にも期待していません。
これからは個人の力の時代が本格的になってきたと
前向きに考えるようにしたいと思います。
[ 2010/02/21 00:53 ] 企業から学ぶ | TB(0) | CM(2)

コウさん、こんばんは!
そうですね、政治を当てにしててはダメですね。日本人全体が弱くなってきているような気がしてなりません。昔は「自分の事は自分でなんとかしてやらあ!」的な人が多かったように思います。偉そうには言えませんが「わがままで弱い」こんな人が多い気がします。
トヨタには頑張ってほしいです。
といってもコレぐらいのことでもびくともしないとは思いますが、トップの雰囲気が今までとは違うのが気がかりですね。
[ 2010/02/22 21:46 ] [ 編集 ]

確かにトヨタはご愁傷様ですね(汗)
しかし、今回の事件はトヨタにも反省すべき点がある事は事実です。
今の日本企業全体にいえる事ですが、短絡的なコストダウンの結果で品質がおろそかになっては後の祭りですからね!
[ 2010/02/23 01:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/506-1adb7b28







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。