T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちょっと元気の出る話

最近、急に気温が下がり寒くなって、それに加え
世の中の景気もさらに冷え込んでいく状況とは
寒いことだらけですね。
厳しい冬を予感している人も多いのでは
ないでしょうか。

こんな状況の中、というかこんな状況だから
ユニクロが大盛況というニュースをよく聞きます。

ユニクロが流行る理由は、大量生産で庶民に
喜ばれる低価格を追求しながらも価格を上回る
価値を実現しているところにあります。

確かにユニクロの商品はヨレヨレのシャツなど
ではなく、あの価格にして品質が良く、しかも
そこそこおしゃれだと思います。
またユニクロのテレビCMは有名タレントを使い
とてもおしゃれな雰囲気で、買いたいと
思わせる要素がたっぷりある感じです。

これに個人事業で太刀打ちする隙はまったく
感じられず、もはや最強の企業と言わざるを
得ない気がして気力がなくなりそうになります。

ただ、そんなユニクロにも弱点というか立ち入る
ことのできない分野があります。
それは・・・






ユニクロの商品はギフトとしては使えないと
いうことです。
(もしギフトに使われている方がいたらすみません。)

私としてはユニクロの商品をギフトでもらっても
たぶん、あまり嬉しくないし、逆にギフトとして
贈る気にもなれません。

あれほど、品質もデザインも良く人気のある商品
にもかかわらずギフトに使ってみようとする気持ち
にはなれないわけです。
もし、ユニクロの商品をギフトにするくらいであれば
近所のセンスの良い主婦のハンドメイドの商品を
ギフトにすると思います。

たぶん、私と同じように思う人のほうが多いのでは
ないかと思いますが、いかがでしょうか。

ユニクロの商品がギフトとして使えないのは
なぜでしょうか。

やはり、ユニクロの商品は日常の生活用品の
くくりだからだと思われます。
ユニクロは生活用品の分野でスタートして
成長した企業なので、そのイメージが定着して
いるためどれだけ商品が良くてもギフトには
できないのではないかと思います。

もちろん、ユニクロもギフトは意識していない
とは思いますが、こうも低価格化が進む中で
シェアを広げ拡大していく様子を見ると
ただただユニクロの躍進ばかりに目が行き
個人には立ち入る隙がまったくないように
感じてしまうように思います。

でも、そんなユニクロでもギフトの分野には
立ち入ることができず、むしろ個人の商品の
ほうがギフトとして活用できる可能性があり
喜ばれることがあると考えると、なんとなく
元気が出てきませんか。

個人が目指すべきところ、頑張るべきところ
そういったことがなんとなく見えてくるように
思いますがいかがでしょうか。
[ 2009/11/22 19:16 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/493-f6c8d39d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。