T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

強気の条件を貫く

ネットショップを始めたころは夢や希望を持ち
ながらも不安な気持ちもあるかと思います。

本当に売れるだろうか、続けていくことはできる
だろうか、などいろいろな不安が現れることも
あるかと思います。

そんな不安な気持ちからついついやって
しまうことがあります。
それは・・・






商品の割引や送料無料のキャンペーンなどです。

いろいろなネットショップを見ていると1年中
キャンペーンをやっているようなところも見受け
られます。

好評なので引き続き、キャンペーンをすることに
しましたという名目もあるようですが、そうして
いるうちに気が付けば1年中やっている感じ
なのでしょうね。

特にネットショップを始めたころはブランド力もなく
なかなか相手にされない状況に耐えかねて
割引やキャンペーンに走ってしまうことが
多いのではないでしょうか。

気持ちは分かります。

でも、しんどくてもあえて強気の条件を貫く
ことをおすすめします。

たとえば、割引やキャンペーンをしている
作品や商品に魅力を感じるでしょうか。
そんな作品や商品はネットショップで
わざわざ買わず、ネットオークションなどで
最も安く買いたいとお客様は考えると思います。

商品は最初に決めた条件で販売し、割引も
キャンペーンも一切しないで、共感して購入して
くれるお客様を引き付ける努力をすべきです。

思い描いた器を作ってそれに雨が降り注ぎ
自然にいっぱいになるまで我慢する感じです。

割引やキャンペーンは、早く雨水でいっぱいに
しようと器を削って小さくしてしまうようなことです。
たとえ水でいっぱいになっても削ってしまって
とても小さな器では思い描いたものとずいぶん
ちがい、他の大きな器の中に埋もれて消えて
しまいます。

ですので、とにかく我慢して今の自分にできる
ことをしながら、ブランド力をつけていくべきです。
ブランド力さえつけば、売れていきます。
ブランド力は人の心への浸透度でもあるので
努力や工夫をすれば急激に成長するものでは
なく、ある程度の時間も必要だと考えられます。

特に最初の小さくか弱い頃には気持ちが
折れそうになるのをこらえて、意識して
強気の条件を貫くべきだと思います。

資金的なこともあるので、簡単なことではないし
どこまで耐え切れるかという勝負になると
思いますが、最初に描いたネットショップを
実現してずっと続けていきたいのであれば
そうすべきだと思います。
[ 2009/10/29 21:10 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/490-c658facc







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。