T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不況でも売れているもの

不況不況不況・・・
毎日聞いているうちにもう慣れて
しまった感もありますね。

不況になるととにかく安くないと
買わないという風潮ができ生活費を
切り詰めている人が多いと思います。

しかし、その一方でぜいたくだと
思われるある商品は生活費を
切り詰めている人が普通に買って
いるから不思議です。
その商品とは・・・






ケーキなどお菓子類です。

毎食の肉や野菜は血眼になって
1円でも安く売っているスーパーを
探し回ったり、外食の回数を減らしたり
している一方で、美味しそうなケーキの
広告を見ると少々高くても買いに行って
おやつに美味しい美味しいと言って
食べている人が結構多い気がします。

あれほど生活費を切り詰めて不況で
つらいと言っている人がどうして
ケーキは普通に買うんだろうって
不思議な気がします。

たぶん、不況は現実だけどいつも
不況の中で閉塞した気分はいやで
たまには日常の生活から離れて
豊かな気持ちになりたいという人が
非常に多いということなのかも
しれないですね。

ケーキなどお菓子類はスーパーで買う
肉や野菜など一般の食品とは異なり
「生活」というくくりから外れた商品
だと思います。
ここに個人事業が扱うべき商品、適正な
販売価格のヒントがあるように思います。

不況になると、とにかく安くしないと
売れないと思って企業と同じように安売り
に走るのは少し思いとどまったほうが良い
かもしれませんね。
[ 2009/06/29 22:40 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(2)

コウさん、おはようございます!
確かにおっしゃるとおりですね!
「少々お金を出してでも・・・」と思ってもらえるものであればいいのかもしれませんね。
[ 2009/06/30 07:56 ] [ 編集 ]

「衣食住」は不況に強いとされますが、「ケーキ」はどちらかというと嗜好品の要素が強い商品ですね。
たまに食べるものだからこそ美味しいものを食べたいという消費者思考があるのかな…
ちなみに私もその傾向が強いです(汗)
[ 2009/07/01 00:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/475-30ec3a41







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。