T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネットショップはどう思われているか

ネットショップを運営する側の方は
ネットショップは世間からどう思われているか
考えたことはあるでしょうか。

私もネットショップを運営する側ですが
普段はほとんどそれは考えていませんでした。

ここで、ネットショップは世間でどう思われて
いるか考えてみました。






いろいろなネットショップを見ていると突然、
閉店しましたと書かれているところを見かけます。

リアルショップでも突然の閉店はありますが
ネットショップはその比にはならないほど
簡単に始められ簡単に辞めることもできます。

それは始める人にとっては魅力的ですが
お客様から見て誰も魅力を感じなく、むしろ
ネットショップは信用できない印象を持たれる
一番の要因ではないかと思います。

特に個人のネットショップはおそらく
「イヤになったから、ムリだからもうやーめた」
という感じで、今日見たサイトが明日には
なくなっているイメージを持たれている
ところがあるのではないでしょうか。

自分は簡単に辞めない、自分は誠意を持って
取り組んでいるとどれだけ思っても実際に
お客様と向き合って話しているわけではない
ですので、残念ながら世間が持っている
イメージのほうが強いと思われます。


逆に信用できるネットショップとは
どうでしょうか。

自分が買う側の立場になってみればすぐに
イメージできるかもしれないですが
まず実店舗があるところだと思います。

また実店舗がなくても信用できる
ネットショップはやはり以前からある
大手のネット通販ショップだと思います。
そういったところだと実店舗がなくても
通信販売の会社としての地位を確立して
いるため、世間から実店舗と同様に
信用を得ていると考えられます。

実店舗のあるネットショップがどんどん
増えてきた中で、実店舗がなくても信用を
勝ち取ろうとすることがかなり難しいことが
なんとなく分かる気がしたのではないでしょうか。

といったところで、すぐに実店舗を持つことは
できないのですので、定期的に展示会を開催する、
自宅の一角をショップ代わりにして展示販売をする
など実店舗に対抗する何らかの努力が必要だと思います。
チラシのネットショップではなく、中身のあるネットショップ
を作る努力です。

従って個人のネットショップはアクセスを集める
ことより、リアルとの融合の範囲を広げて信用を
得ることが先決だと言えるのではないでしょうか。
[ 2009/06/19 18:43 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(3)

コウさん、こんばんは!
確かにそうですね。突然閉店なんてざらだと思います。
自分はそのネットショップの信用度の目安にブログがあるんじゃないかと思います。
ブログの記事もそうですが、長くブログが続いていればイコールお店の歴史とも言えますし、安心感はもたれるんじゃないかと思います。
しばらくブログを見ながら「よし」と思って購入されるお客さんもいらっしゃると思いますよ。
[ 2009/06/20 20:10 ] [ 編集 ]

そうですね!
どんな商売でも結局はいかに信頼されるかですからね~
こればかりは一朝一夕で築けるものではありませんので、日頃からの努力が必要です!
[ 2009/06/22 22:53 ] [ 編集 ]

いつも楽しみに拝見しています。これからネットショップ始めようと思い日々勉強しています。
分かればわかるほど難しさを感じています。
[ 2009/06/23 09:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/474-9db2a9d1







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。