T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仮想世界の導入

セカンドライフのような仮想世界
サービスを利用しているサイトを
みつけました。

京都の町並みの中を歩くような
3D画面が中央にあって道の両側に
ショップが並んでいるという感じでした。

実際に利用してみた感想は・・・





正直、面倒くさい。(笑)

そのサイトの営業のじゃまをするわけ
にはいかないのでここではURLは
書きませんが、サイト全体はいたって
シンプルな雰囲気で、初めて見た瞬間は
立体的な画像に少し嬉しい感じでした。

しかし、すぐに面倒だという印象に。

店に入って商品が並んでいてそれを
クリックしたら商品詳細が表示されますが
とにかく面倒くさかったです。

3Dの世界というとゲームが思いつき
ますが、ネットショップにはやはり
向いていない気がしました。

そもそもネットショップはカタログ通販の
延長でメールなどによりコミュニケーションと
情報の更新性の便利さが向上したものです。

店長がネット電話やテレビで接客すると
いうことでしたら、3Dにしている意味が
もしかしたらあるかもしれませんが現状では
3Dを使う意味が感じられませんでした。

ですのでネットショップ運営については
仮想世界サービスとの融合はしばらく
あり得ない気がしました。

とはいえ、今誰もが取り組んでいないことを
斬新なアイデアで商売につなげようとする
ところに大きな成功があるんですよね。

あまり拒絶し過ぎないように気をつけます。

面倒なのはイマイチですが…
店を3Dにするのではなく商品だけ3Dにすれば良いのにと思うのは私だけでしょうか…

何はともあれ新しい試みは率先してやっていかないといけませんよね!
[ 2008/10/26 00:00 ] [ 編集 ]

コウさん、おはようございます!
作った人は、自分のイメージと違ったものが出来てしまったのかもしれませんね・・。
[ 2008/10/28 07:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/417-4562dcfd







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。