T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネットの世界では大企業と対等

ネット仮想世界サービスでセカンドライフと
いう名前を1年前にはよく聞きましたが
最近はあまり聞かなくなりました。

確かデパートの大丸だったと思いますが
いち早く、セカンドライフを活用してネットでの
顧客獲得に乗り出したニュースを見ました。

でも今は・・・





聞くところによると、女性など個人のユーザー
のほうがセカンドライフをうまく使いこなして
集客につなげているそうです。

大丸など大企業が手がけたものはおもしろく
ないためか、あまり人が集まらなかったようです。

私が見た先ほどのニュースでは、確か番頭さん
みたいなのが出てきてお出迎えするような演出を
セカンドライフの中で行なっていたように思います。

何故、番頭?って不思議に思って見ていましたが
日本を強調したいとかそんな感じだったのかも
しれません。

とにかく、大企業として先駆けて取り組んだのは
素晴らしいことだと思いましたが、そのサービスを
有効に利用するという点では、まったくニーズと
かけ離れてしまったと考えられます。

個人が大企業を圧倒するということが現実に
起こった結果を考えると、結局のところ、ネットの
世界ではやはり個人の独創性や趣味性が活かされて
いるかどうかが最も重要だと思いました。

同じサービスを利用する場合、個人が大企業と
まったく同じ土俵で対等に渡り合えるということが
言えます。

そういう状況下では自分の考え一つですぐに
決断して自由に反映できる個人のほうが
強いのは言うまでもありません。

そう考えると、ネットの世界の仮想店舗である
ネットショップは運営の方法しだいでは余裕で
大企業を凌駕することも夢ではない気がします。

個人で独創性や趣味性をどんどん磨いて反映して
いけば、大きな可能性が開けるのではないでしょうか。

[ 2008/09/24 18:16 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(2)

コウさん、こんばんは!
セカンドライフってそういえば最近はあまり聞きませんね。それにやはり大企業は小回りが効かないんですね。地道に続けていけば個人でも十分太刀打ちできると思います。
[ 2008/09/24 22:09 ] [ 編集 ]

大企業もそのネームバリューに甘えてしまっていては、独創力のある個人には太刀打ちできません。
臨機応変に対応出来るのはやはり個人の方でしょうね。
[ 2008/09/25 00:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/400-0c8e6e2b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。