T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5.ホームページを作る

TOP > ネットショップの始め方 > 5.ホームページを作る


ネット上のショップとなるホームページの作成です。
ホームページ作成のスキルが既にある人でしたら
ブログ作成と同時に作成することもできるかと思います。

私に関してはホームページ作成はかなりの難関でした。
もともとパソコンは苦手で他の人のホームページを閲覧
したりする程度しかできませんでした。

ネットショップを運営すると言ってる者がそんなので
いいのかというほど、苦手意識がありました。

しかし、比較的簡単に始めることのできるブログを
駆使しながら、試行錯誤で取り組んだ結果、簡単な
ものでしたら他の方のホームページ作成を請け負える
ほどになりました。
それでも、まだよく分かっていないところも多いですが
そんな私でも作成できるのは、ほとんど誰でも作成
できる時代に近づいてきている証拠だと思います。


とは言っても、やはり初心者にとってホームページ
作成の敷居はまだ結構高いと思います。

避けて通りたくなりそうかもしれないですが、作成は
必須ですので、ホームページを自分で作るか業者に
依頼するかというどちらかの選択が必要になります。

どちらでも良いですが、最初から10万円以上も投資して
業者に作成してもらうのは望ましく思いません。
業者に頼む場合は、あとで自分で変更すること前提で
とりあえず、宣伝ツールとしての役割としてトップページ
だけを作成してもらう程度にしたほうが良いと思います。

いずれにしても最終的には自分で作成できるように
考えておいたほうが良いと思います。

ちょっとした変更が自分でできないと運営に大きな
時間的ロスが生じるからです。
商品写真を撮って、ホームページに追加変更する
という作業は結構多いですので、自分でそれが
できるように目標を持つことをおすすめします。

ただ、自分で作る場合は、そればかりに時間を
取られて仕入先との交渉やその他の作業などに
支障をきたすようでは、良い状況とは言えません。

ですので最初はブログなどを使ってホームページの
ような雰囲気に見せるなどして、最小限の労力で
始めることが大切です。

そのように初めて、トップページから少しずつ
作っていき、全体的に色やレイアウトが決まれば
一気に商品ページも含めて仕上げていくことが
最も良い流れだと思います。

なお、ショッピングカートなどは後からでも追加
できるので、焦って設置を考える必要はないです。
ショッピングカートは毎月使用料もかかりますので
最初は注文フォームのような簡単なもの程度で
充分だと思います。


〔2008.9〕
[ 2005/05/26 23:06 ] はじめに | TB(-) | CM(-)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。