T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雑誌メディア掲載による効果

私はこれまでのネットショップの運営で
雑誌と新聞に商品や事業内容を掲載して
もらいました。

記事として取り上げて掲載してもらったのと
広告として掲載してもらったケースがあります。

その効果はどれほどだったかというと・・・





数字だけでいえば、ほとんど効果は
ありませんでした。

期待していた雑誌への記事掲載もガッカリ
するような結果でした。


この結果から言えることは雑誌メディアへの
掲載が商品購入につながることは期待しない
ほうが良さそうです。
ですので、広告費用を支払ってまで掲載して
もらうという方法は望ましくないことは言う
までもありません。

インターネットの普及で今の雑誌メディアは
どんどんその力が弱くなっているのを身を
もって実感しました。


業界を震撼させるような特許を取った商品を
扱っていたり、素敵な場所に店舗を構えている
のであれば雑誌メディアに記事として取り上げ
られれば効果はあるかもしれませんが、そうで
なければ今後も効果は見込めないと思います。


ただ、雑誌メディアに記事掲載される必要は
ないかというとそうではありません。

掲載されたことを自分のホームページで紹介
することで、わずかですがすごいと思われます。

やはり有名な雑誌メディアに選ばれたというのは
その力が弱くなったとはいえ、誰でも掲載して
もらえるわけではないからです。
また掲載されることで片手間ではなく本気で
取り組んでいることが見た人に伝わるという
側面もあると思います。

そういう意味ではブランド化促進の効果が
あると言えるかもしれません。
ただ何度も言いますが今の時代はその効果は
思ったより見込めないと思います。


そんな中でより効果を上げるためには
どうすればよいか・・・


掲載内容を自分のホームページで紹介する場合
何でも載せればいいというものではなく、
自分のネットショップのテーマに合った雰囲気で
商品をより良く感じさせてくれそうな雑誌メディア
だけに絞り込んで、綺麗に紹介することが望ましい
と思います。
そうすれば、同じように掲載されてもより立派に
感じさせることも可能になります。

要は掲載されたという事実を自分なりに料理をして
ホームページのコンテンツとして沿えるわけです。
載せ方のうまさはあなたの料理と盛り付けのうまさ
ということになります。


私はそのように考えています。
うまく紹介できているかどうかは自信はないですが
今後も工夫していくつもりです。
[ 2008/07/20 17:15 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(3)

雑誌の場合は広告と記事とで効果が全く違ってきます。
記事になる話であれば良いですが…
単純な広告では効果は薄いかも知れませんね。
[ 2008/07/21 01:26 ] [ 編集 ]

オープン当時は広告としていろんな雑誌からメールや電話があったけど最近は広告ではなく某有名雑誌から「取材させてください」という電話が多くなりました。
が、私にはそういうセンス?というかトークが苦手なのでお断りしてますが、、、受けた方が良いのかな。
少しでも宣伝になればとは思ってはいるんですが。。。
[ 2008/07/21 01:38 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
雑誌への掲載だけでもすごいと思うのですが・・・。HPで大々的に宣伝してもだめなのでしょうか。
[ 2008/07/21 17:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/375-6ea310bb







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。