T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

感覚派と理論派に分けた売り方

人には大きく分けて二つのタイプがあると
思っています。

感覚派と理論派です。

それぞれどういったタイプかというと・・・





感覚派は見た目や雰囲気を重視するタイプです。
女性が洋服などを感覚で次々選んで決めるような
イメージです。

理論派は見た目や雰囲気だけでなく自分なりの
理屈でものごとを考えるタイプです。
慎重派とも言えるかもしれません。


感覚派と理論派のどちらの傾向が強いかで
二つのタイプに大別できると思います。
ちなみに私は理論派だと思います。

感覚派はおそらくごちゃごちゃ説明されるのが
嫌いで商品写真を見て、センスが良いかどうか
瞬時に判断して購入を決める傾向が強い気がします。

一方、理論派はしっかりした裏づけなど文字情報
として確認したい場合が多い気がします。

商品の性格によって意識する対象を決めるのが
最適かもしれません。

商品が見た目重視であればより感覚派に応える
売り方を意識することが大切で、商品が機能重視で
あればより理論派に応える売り方が大切になります。

といっても、どちらかに偏りすぎるのではなく
バランスも大切です。

ネットショップではお客様に対面販売するわけでは
ないので、感覚派と理論派という視点でホームページ
の構成や売り方を考えてみてはいかがでしょうか。
[ 2008/05/16 18:52 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(2)

コウさん、おはようございます!
お客さんによって捉え方も違うんでしょうね。
[ 2008/05/19 08:37 ] [ 編集 ]

なるほど、勉強になりました。
[ 2008/05/21 00:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/358-5b8f2211







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。