T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホームページの役割の変化

ネットショップではホームページが
販売の中心的な役割を果たします。

このホームページの役割ですが
ずいぶんと変わりつつあるような
気がします。





10年ほど前にはホームページを公開する
ということ自体が今よりずっと敷居が
高い感じでした。

しかし今はどうかというと誰でも
ホームページが持てる環境に向かいつつ
あります。

さらに今から10年後には100%誰もが簡単に
ネット上でホームページが持てる時代に
なっているかもしれません。

ただそうなるとホームページの数がもっと
増えてその価値はもっと下がります。
実際、今のホームページの価値は10年前
より下がっていると思います。

ホームページの価値が下がるというのは
指標もないので分かりにくいかもしれないですが
感覚的にいうとホームページを見てどう感じるか
という印象で大体の判断ができると思います。

今のホームページの印象は情報が載っている
無料のページに過ぎないのではないでしょうか。
つまりショップとしての役割はかなり薄れて
きているように思います。

その状況を考えると、商品写真を掲載している
だけではネットショップとして極めて価値が
低いというのが分かります。

どうすれば価値を高められるか。

やはりメディアへの掲載や実店舗への展開が
必要になってくると思います。
まずメディアや実店舗で見て、ホームページに
誘導するということで、初めてネットショップ
としての価値を感じてもらえるのえはないかと
思います。

どんどん増えるネットショップの中で差別化
して頭一つ出るには結局そういった手間が
必要になってくるのではないでしょうか。

つまりホームページの役割はショップとしてより
情報を得たり商品を購入するツールとしての役割と
考えた上でホームページ以外のところで頑張って
ビジネスを構築するということです。

他の人があまりネットショップを立ち上げて
いなかった10年ほど前に、リスクを恐れず
ネットショップを立ち上げていれば、今より
容易に軌道に乗せられたかもしれません。

でも、リスクを恐れるあまり、周りがやって
いるのを見て取り組んだ私は結局、軌道に
乗せるには実店舗並みの手間と費用をかける
覚悟が必要だと思います。

いずれにしても、相応の手間や費用がかかる
と思いますが、現状を把握して今は今のやり方を
つかんでいくことが大切だという気がします。
[ 2008/04/28 18:26 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(3)

コウさん、こんばんは!
10年前から取り組んでいるところも今は苦戦しているんじゃないんでしょうか。今後は横一線のような気もします。
頑張ってください。
[ 2008/04/28 21:23 ] [ 編集 ]

blogの普及によりネットが身近になった反面、多様化してしまい積もれてしまうショップも少なくありません。
基本は販促などでアピールを続ける事ですよ!
どこにブレイクするきっかけがあるかは分かりませんから、とにかく根気よく続けていく事が大事ですね~
[ 2008/04/29 01:14 ] [ 編集 ]

今や私のような無知な人間ですらネットショップをオープンさせる事ができてしまうくらいですもんね・・・
何か変わった戦略を考えないとダメですね。。1度来てくれた人の目をひくようなアイデアがあれば苦労しないんだろうけど難しいですね。
[ 2008/04/29 11:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/353-21d2c51b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。