T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

広告と広報の違い

ネットショップを運営していると
ホームページを見た広告代理店から
広告掲載の話がたまに来たりします。

あまり広告についてよく分かっていない
ですが、以前から広告と広報という2つの
似た言葉があるのを知っていました。

今のなってようやうくその違いもよく理解
しないといけない状況になっています。

広告と広報の違いとは・・・





広告は新聞社や雑誌社にこちらがお金を払って
広告を載せてもらって宣伝します。

広報は新聞社や雑誌社に記事として取り上げて
もらって宣伝します。
広報の場合、費用は基本的に必要ありません。


どちらが効果的なのか。


イメージとしては広報のほうが、新聞社や雑誌社から
お墨付きをもらった形を演出できるので、顧客からの
信用度もより高く得られる気がします。
しかも、こちらは費用がいらないので嬉しい限りです。

ただ、広報はこちらの思った通りには宣伝して
もらえないという欠点があります。
新聞社や雑誌社の思惑に従って、掲載して
もらう形になるからです。
従って、場合によっては自分が思っていた宣伝と
別の方向性になってしまう可能性もあります。

また、記事として取り上げてもらうためにそれなりの
折衝が必要で、取り上げてもらうことが決まった後も
原稿などをこちらが書き、何度と修正を求められる
こともあるようです。

広報は表向きには費用はかかりませんが
相手主導になるため、サンプル品の用意やその他
スケジュールの調整など、見えない費用がかかって
しまうということも考えられます。

そういった見えない費用も考えると、さっと広告費
を払って、こちらの思惑通りの広告掲載してもらった
ほうがはるかにスムーズで結果として良いというのも
充分あり得る気がします。


広告と広報。


どちらをどのように使っていくか悩むところでは
ありますが、とりあえず今は広告を利用しようかと
考えています。
出費は少々痛いですが・・・
[ 2008/02/13 18:28 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(2)

コウさん、こんばんは!
タウン誌などでよく記事としてお店が取り上げられているのを見ます。あれも広報なんですね。
[ 2008/02/13 19:14 ] [ 編集 ]

今は広告と広報の垣根もあいまいになってますからね~
タウン情報誌などはかなり微妙…
どんな形にせよたくさんのお客様目に触れてもらえれば効果はあると思いますよ!
[ 2008/02/14 02:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/333-48ff9a54







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。