T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ







前のページに戻る

梱包作業

最近、商品の梱包作業をする機会が増えています。

まだ、軌道に乗っているわけではないですが
一つ一つの梱包に時間がかかっている感じです。

実際に梱包作業をやってみると意外に時間が
かかるのと神経を使う作業だと実感しています。





梱包作業は、ちょっとした商品の組立から
始めますが、貼るべきシールを忘れそうになる
など、思わぬところで抜け落ちてしまうものだと
冷や冷やしています。

また納品書や取扱説明書の添付など、ちょっと
したところで忘れそうになるところがたくさん
あって無事発送したあとは結構神経が疲れます。

慣れというものありますが、今のところは
段取りが大きく影響しているように思います。

まず、作業場の確保。

作業台を用意しておくことや添付するものと
梱包後の商品をストックしておく方法など、
いかに作業しやすい状況を整えておくかが
大切ですね。

他には、時間の使い方も改善ポイントです。

できるときに、時間を取って一気にまとめて
商品を梱包してストックをしておけば、
おそらくかなり効率が上がると思います。
そうすると単純ミスも減る気がします。

ネットショップにとって梱包作業は脇役に
思われがちですが、結構メインとも言える
作業だと思います。

今後もいろいろな梱包作業の方法を試して
ベストな方法をみつけようと思います。
[ 2008/02/08 21:51 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(1)

コウさん、こんばんは!
分かります。自分も送った後に入れ忘れが良くあります。手順と整理準備が大事なんですね、気をつけます。
[ 2008/02/09 18:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/332-856b94aa