T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネットショップの可能性

最近、重苦しい価格の話が続いていたので
今回はネットショップの可能性について
書いてみたいと思います。

そこでリアルショップとネットショップを
学生時代に例えるとネットショップの可能性が
見えてくる気がします。





リアルショップは入学1年までの状況だとすると
ネットショップは入学1年後の状況だと思います。

リアルショップの顧客は地域に影響されます。
東京に店があると多くの場合、東京や広くても
関東圏が顧客ターゲットとなります。

入学当初は自分の席の近くの人と友人になり
席順は苗字で決められることが多いので
山下、山田、山本みたいに同じような名前の
友人が多かったの記憶ありませんか。

そして入学して数ヶ月すると、同じクラスで徐々に
趣味や性格が合う友人に代わっていきましたよね。
ただし、いずれも同じクラスの中でのことでした。
地域というくくりで顧客が決まるリアルショップは
まさにその状況に近い気がします。


一方、ネットショップの顧客は地域に影響されず
影響されるのは言語だけで、日本全国すべてが
顧客ターゲットとなります。
翻訳機能が発展すれば言語の壁も数年後には
なくなっているかもしれません。

また今のネットの世界はSNSの普及などで
すべてのネットユーザーがネット上でつながったので
地域関係なく趣味嗜好が同じ仲間が集まることが
簡単にできるようになりました。
これは、学生生活の1年後に同じクラス以外で
部活の友人ができる状況に近い気がします。
本当の友人という感じでしょうか。


リアルショップでは地域の壁でどうしても
本来集めたい自分の顧客を集めることが難しい
ことがあったと思います。

しかし、今のネットショップはリアルショップ
では難しかった地域の壁を取っ払い、さらに
趣味嗜好が同じ仲間を顧客とすることが
可能になりました。

今後のネットショップの顧客を考えるとき
本当の友人を求める感覚で集客することが
より望ましいのかもしれませんね。
[ 2008/01/21 22:52 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(3)

お得意さまが友達という形で全国に輪が広がっていけば最高ですね♪
みんなに好かれるような良いショップを目指して下さい!
[ 2008/01/22 02:24 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
お客さんと友人としてお付き合いできれば商売をやっていてこんなにうれしいことはないですね。そうなるようにがんばります!
[ 2008/01/22 21:26 ] [ 編集 ]

ぶっちゃけダメ元のつもりだったのにww
気づいたらいつの間にか卒業してたよ。
http://dtjapan.net/mp/9xir8jc.html
これでやっと飲み会で妄想話さなくて済むwwwってか、卒業すると自信付くね、普通に。
[ 2008/01/24 09:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/327-990ba100







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。