T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネットショップ1年を振り返る

今年もあとわずかとなりました。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

私は正月も特に関係ないというか
意識していない感じです。

ネットショップを運営していると
メリハリがつきにくくなるのかも
しれないですね。

それにしてもこの一年あっという
間だったような気がします。





今年の初めにはまだホームページも完成しておらず
仕入先なども決まっておりませんでした。

春にはその後の仕事のつながりを持てる方々との
出会いがありました。

今考えると、この時にその人たちと出会えていなかったら
構想とかけ離れた事業を展開になっていた気がします。


そして9月にプレオープン、10月に正式オープンしました。


若干の遅れはあったものの一応、想定していた通りの形で
スタートすることができました。

その後の売れ行きは順調とは言えないですが、とにかく
注文を1つずつ増やしていくことに全力を注いでいます。



1年を振り返って何が大切だったかというと「柔軟性」
だったように思います。
柔軟性がなければ、途中で断念していたかもしれません。

よくネットショップ開業マニュアルで最初にコンセプトを
しっかり決めてターゲットをしっかり絞って・・・みたいなこと
が書かれています。

もちろん、しっかりしたコンセプト決めたり、ターゲットを
絞るのは重要なことだと思います。

ただ、ある程度変化に対応できないと、例えば仕入れる
はずの商品が仕入れられなかったなどの不測の事態に
陥った場合に、決めたコンセプトや絞ったターゲットで
ガチガチに固められていると、たちまち根幹から見直しを
迫られることになってしまいます。

ですので、コンセプトはガチガチに固めず、ターゲットも
狭く絞りすぎず、多少ぼんやりしつつも、大枠だけは
しっかり決めて動くという姿勢でネットショップ立ち上げ
まで進めるのがベストだという気がします。

言葉で表現するのが難しい内容ですが、そういうのを
ネットショップの立ち上げの中で実感しました。



今年もこのブログをご覧いただき、またコメントなども
くださったりいろいろとありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いします。

それでは良いお年を。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットショップ成功分析』へ戻る




[ 2007/12/30 17:35 ] ネットショップ日記 | TB(0) | CM(1)

考え方も柔軟になられたようで幸いです。
そういった経験がこれからの活動の原動力になりますので、マニュアル通りではなくあくまで自分で判断されるよう心がけて下さいね!
それでは、良いお年を。
[ 2007/12/31 01:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/321-c406e691







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。