T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分がネットで購入するときのイメージ

ネットショップを運営しているとどうしても
売り手側の視点になりがちです。


そこで自分がネットで購入するときは一体
どういう動機でどのように購入しているのか
思い出してみることが大切な気がします。


よく考えてみると私は・・・





ネットで購入するときはとにかく必要なもので
安いものを検索エンジンや楽天で検索して探します。
最近は価格comでも検索します。


例えば、小さなテーブルがほしい場合は
まず値段が安いこと、あとはそこそこの
納得できる機能とデザインであること。


ネットを使って購入する場合はほとんどネットを
そのように活用しています。


高いけどデザインが素敵だなあと思いながら
ネットで検索して眺めていることはありません。
とにかく安く必要なものを買うためだけです。


つまり、ネットをその程度にしか考えて使って
いない、またその程度のものしかネットで購入
していないということです。


私のネット購入の方法が世の中のスタンダードでは
ないですが、大方、世間はそんな感じではないかと
思います。


ネットショップで売る側に回るとこれだけやれば
買ってもらえるだろうというある種の思い込みに
とらわれて、必要以上に作り込みに時間をかけて
しまう恐れがあります。


それを防ぐためにも、自分がどんなふうにネットを
使って購入するのかイメージすると、そういう無駄
に気づき、視点の違った画期的な戦略も見えてくる
かもしれません。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットショップ成功分析』へ戻る




[ 2007/12/18 20:04 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(3)

コウさん、こんばんは!
自分の場合は対商売人なので、価格以外の面も見て頂いているような気がします。
それが何かがハッキリ、明確に分かると戦略としても立てやすいんでしょうけどね。
コウさんの商品も絶対価格以外のプラスアルファがあると思います。
[ 2007/12/18 23:15 ] [ 編集 ]

買い手の目線で考える事は大事ですね!
でも、必ずしも値段だけでネットを利用する人達だけではありませんよ。
私がお手伝いしたところでは、お金に糸目ををつけずに豪快な買い物をする方が多く見受けられました。
価格よりも商品の質と店のイメージが大事のような気がします。
[ 2007/12/19 00:02 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/12/19 20:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/318-ecaa79d9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。