T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

商品説明文の長さ

ネットショップでの商品説明文はできるだけ詳しく
書いたほうが良いというのは以前からよく聞きます。


しかし、そうでもないケースもあるような気もしています。





ネットショップで商品説明するのは雑誌やカタログと
同様に文字と写真になります。


それだけの情報で実際に手に取って確認できない商品を
説明することになります。
そのため、説明の文章はつい長くなってしまいがちです。


実際に購入を考えているお客様も商品について詳しく
知りたいと思うので、基本的にはそれでも良いと思います。


しかし、感覚派というか感性で判断するタイプの人ほど
長い文章を嫌う傾向があるような気がします。


感性で判断する人は、写真やサイトの雰囲気を見て
判断して決める傾向が強く、しかもウジウジせず
決断までが早いように思います。


逆にそういう人たちにくどくど長い文章で説明すると
説明文を見た途端、去ってしまわれる可能性が高く
なると考えられます。



従って、もし感性で判断するタイプの人たちに購入して
もらうことを考えるのであれば、写真を多様し、詳しい
商品説明の文章はクリックすると見れるように後ろに
隠しておくのも一つの方法だと思います。


商品の種類によって写真ではなく、文章でしか説明できない
ものもありますが、雑貨類など視覚で判断できる商品ほど、
感性で判断するタイプの人を意識したサイト作りをしたほうが
いいかもしれませんね。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットショップ成功分析』へ戻る




[ 2007/10/22 17:39 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(6)

コウさん、こんばんは!
なるほど、そういった見方もあるのですね。確かにその商品を使う自分のイメージを膨らませる時がありますね。
さすがです!
[ 2007/10/22 20:36 ] [ 編集 ]

説明文はシンプルイズベストです!
注意しなければいけないのはやたら宣伝文句を使うことですね~
商品がイメージ出来る説明文であれば、長さは関係ないような…
でも、長い説明文を入れる場合はレイアウトを考えて見易いようにした方が好印象かも知れませんね♪
[ 2007/10/22 23:37 ] [ 編集 ]

kazuさんのおっしゃる通り。
僕も「シンプル・イズ・ベスト」だと思います。
説明文が長くなりそうだったら、
別のページで違うアプローチで商品説明をすればよいかなと思います。
商品購入部分は、あくまでもシンプルに!
ですかね。
[ 2007/10/24 13:24 ] [ 編集 ]

河野さんへ
そうですね。
自分と違ったタイプの人をターゲットと
考えたときに、こういうケースもあるかと
思いました。
[ 2007/10/26 02:54 ] [ 編集 ]

kazuさんへ
そうですね。
シンプルに商品説明するようにして
いこうと思います。
[ 2007/10/26 02:55 ] [ 編集 ]

ありまたろうさんへ
そうですね。
シンプルで分かりやすい
商品ページを作るようにします。
[ 2007/10/26 02:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/303-f21dbf8a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。