T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「思いつき」と「ひらめき」の違い

今日は商品の設計図面をかいていてふと良いアイデアが
ひらめきました。

最近他部門で取り組んでいるネット販売を利用して
この新商品を販売する方法もあることです。

なんだそんな単純なことかってがっかりされたかも
しれませんが、それが案外奥が深かったりするんです。





ひらめいた瞬間、どの人に話を持ちかけてどんなふうに
売り出していくか、そこまでイメージがさーっとつながるんです。

ヒット商品はひらめきによって誕生することは多いと思います。
お風呂の中であったり、旅行先であったり。

思いもよらないきっかけでヒット商品のアイデアが生まれた
エピソードなんかも聞いたこともあります。

そういうひらめきって、その新商品が売れる方法をいつもいつも
考えている人だからひらめくと思うんです。
いつも考えているから、ひらめいた瞬間にそのアイデアを
具体的に形にするところまでイメージが一気につながる。

一瞬頭に浮かぶだけで終わるのはひらめきではなく単なる思いつき。
ひらめきはいつも1つのことを成功させる方法を考えている人に
生まれるもの、私はそう思っています。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る






[ 2005/05/27 22:18 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/3-a74473ac







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。