T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

売れないほうがいい

商品は多くの人に数多く売れたほうがいいのは当然です。


しかし、ある芸人を見ていると売れないほういい場合も
あるように思いました。
その芸人とは・・・





レイザーラモンHGです。


昨年は破竹の勢いで様々な番組で見かけ、
どの番組でも圧倒的な存在感を誇っていました。


いろいろな一発屋的な芸人はいましたが
レイザーラモンHGは語り口も滑らかだった
こともあり案外、人気が長く続くんじゃないかと
個人的に思っていたところもありました。


しかし、今年に入ってしばらくするとほとんど
テレビで見かけることはなくなりました。
たまに見かけても、なんか場違いというか、
時代遅れというか。


今更、「フォー」なんて言われてしまうと、
むしろ哀愁さえ感じてしまうほどです。



それにしてもこの違いには驚かされます。


そうなってしまった原因には、やはり表面的な
奇抜さばかりをセールスポイントにしてしまった
ところにあると思います。


芸人を商品にたとえるのは失礼かもしれないですが
商品は安易に奇抜さをセールスポイントにしてはいけない
のかもしれません。


そんな奇抜さで売れるのであれば、むしろ売れない
ほうがいいのかもしれない気がします。
売れてしまうことで、一時的に収入は入りますが
そのために使った時間やブランドのイメージは
元に戻らないですからね。



長く売れてその店のブランドを高めさせる商品は
シンプルであることが大切だという気がします。
それをいたってシンプルに売り出していく。
アレンジする場合は、そのシンプルなものを
土台にしてアレンジする。


ネットショップをオープンする場合でも
奇抜な商品、奇抜な宣伝で注目を集め一気に
有名になりたい気持ちもありますが、
レイザーラモンHGのことを考えるとやはり、
それはしてはいけないという気持ちになります。


シンプルを心がけてスタートしようと思います。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットショップ成功分析』へ戻る




[ 2007/08/12 18:25 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(6)

爆発的にヒットする商品よりも着実に売れ続けていく商品の方が経営的にも楽ですよ!
本当なら両方を用意できれば一番なんですけどね~
[ 2007/08/12 23:40 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
お盆はいかがですか?
商売はやはり「長くお付き合いできる顧客」というのを身にしみて感じているこのごろです(^^)
[ 2007/08/13 22:40 ] [ 編集 ]

こんばんは。
先日はコメントありがとうございます。

レイザーラモンHGとネットショップをかけるとは、すごい発想ですね。
素晴らしい!

応援ぽちっと
[ 2007/08/14 00:36 ] [ 編集 ]

kazuさんへ
そうですね。
両方とも持てると最強ですよね。
[ 2007/08/15 18:00 ] [ 編集 ]

河野さんへ
そうですね。
個人事業は一人一人のお客様とのつながりが大切でしょうね。
お盆はずっとHP作成してます。(笑)
[ 2007/08/15 18:01 ] [ 編集 ]

藤間さんへ
レイザーラモンHGからはいい意味でも
悪い意味でもいろいろ学ばせてもらう
ところが多い気がしています。
[ 2007/08/15 18:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/285-8ef6eb34







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。