T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オリジナル商品の価格設定(後編)

前回、豆腐屋の商品の価格がスーパーで販売されている
商品とあまり変わらない、産地直売価格で販売されている
ことをお話ししました。


その豆腐屋は本当にギリギリのところで商売を
しているという現状ですが、産地直売価格で販売している
ところに原因があるのではないかという気がします。





その豆腐屋の豆腐は確かにスーパーで販売されている
豆腐と比べると新鮮で美味しいです。


でもブランド化するほど突出しているわけでも
ないという感じです。


良い商品ですが、職人が作った芸術品までは
いかないというような位置づけですね。



その豆腐がスーパーで販売されている豆腐と同価格帯で
販売されているというのは、安売りになっているように
思います。


もちろん、原価ではおそらくその豆腐屋のほうがスーパー
より高いと思いますが、直販のため卸マージンを
乗せていない分、上代価格で同価格帯になっていると
思われます。



私は、本来、直販だったとしても価格設定を卸マージンを
乗せた上代価格にしたほうがよいのではないかと思います。


豆腐を芸術品の域にまでブランド化できるのであれば
卸マージンをまったく考えないで直販価格で販売しても
口コミで売れると思います。
(もちろん、その場合、原価はかなり高くなるので
 上代も高価になると思いますが。)


そうでない場合は、上代価格がスーパーのものより
高くなったとしても、卸マージンを乗せた上代価格に
設定したほうがよいと思います。


現状では、その豆腐屋は自分たちで作って販売していますが、
そういった上代価格にすることで、どこかの販売店に
卸販売する選択肢も生まれるわけです。


卸すことで、すべて自分たちで販売しなくてもよいので
新商品や改良品など開発するために時間を割くことも
できます。



ネットショップでも特に数年前は、メーカー直販価格で
一般市場より安く買えるというケースが多く見受けられ
ました。


そこに目をつけた人たちが、一斉にメーカー直販価格で
売り出しました。


しかし、一気にネットショップの数が増えると
結局、メーカーが直販価格で多くの競合に打ち勝ち
販売できるのは難しくなってしまいます。


それどころか、その分野の商品が値崩れを起こして
競合店すべて共倒れということになってしまいかねないと
考えられます。


実際、ある海外ブランド品は完全に値崩れを起こして
すでに利益がほとんど出ない商品になっている現実が
あります。


結局のところ、ネットショップもリアルショップと
同様の価格設定が必要ではないでしょうか。


ネットで買い物をすると安く買える。


こういうイメージを与えた販売者側が今後は
そのイメージをぬぐい去る努力をしないと
生き残っていけない気がします。


つまり、メーカー直販価格で安売りを続ければ、
前途の豆腐屋のように非常に厳しい状況に陥って
しまうと思います。


ネットショップでオリジナル商品の価格設定をする場合、
インターネットの世界は特別なものという幻想は捨てて、
仮想世界でもリアルと同じと考えていくのがベストでは
ないかと思っています。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る










[ 2007/04/27 21:23 ] 21世紀型の商品 | TB(0) | CM(6)

確かに価格がワンテーブルで比べられるため安さが先行してしまいましたね。
今後の払拭が大変です。
応援クリック、ポチッと!
忙しい中コメントありがとうございます。
[ 2007/04/27 21:56 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
「男前とうふ」みたいなものでしょうか。
あれは確かに品質も違いますので一概には比べられないですね。ただ、斬新なアイデア取り入れている点では驚きですし、「豆腐でもここまでできるのか」という感じです。ネットショップは確かに「安いものを売る」ショップがほとんどですね。でも、決して安くなくても売れるものもあると思うのです。そのノウハウを身に付ければ必ず生き残れると思います。
[ 2007/04/28 21:53 ] [ 編集 ]

コウさん、おはようございます!
連休はいかがですか(^^)
こちらは明日、あさってと仕事をやりますのでまだ連休気分じゃないです^^;
[ 2007/04/30 08:42 ] [ 編集 ]

スマイルハートの社長さんへ
そうですね。
特に5年ほど前まではそれが目立った
ように思います。
今後、ネット販売をどうとらえていくか
よく考えたいですね。
[ 2007/05/01 15:46 ] [ 編集 ]

河野さんへ
「男前とうふ」は普通よりちょっと高くても
良い豆腐を望んでいる人をターゲットにしている感じでしょうか。
特に小規模ビジネスでは、大手と違った戦略が必要になりそうですね。
簡単に安売りに走らず、価値と価格を認めてもらえるような
質の高いサービスを目指したいと思います。
[ 2007/05/01 15:52 ] [ 編集 ]

河野さんへ
連休はあまり普段と変わりなく
過ごしています。(笑)
調べることが多くてちょっと疲れ気味です。
[ 2007/05/01 15:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/255-9c7f2770







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。