T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オープン戦略とクローズ戦略

ガラス張りで店内が見える美容院の近くを通るとき、
いつも思うことがあります。


髪をカットしてもらっているお客さんは見られて
抵抗ないのかなと。


その心理はネットショップ運営の方針を考える上で
参考になる気がします。





ガラス張りにしている目的には、店内の様子を通りを
歩く人に見せて店のPRしているということが考えられます。


しかし、お客さんの立場として、髪をカットしてもらったり
洗ってもらったりしている様子を他人に見られて良い気分の
人はほとんどいないように思います。
(最近は気にしない人が増えているのかもしれませんが。)


従ってガラス張りでオープンにした店は宣伝にはなっても
お客さんにとってはマイナスの可能性が高くなります。



一方、中の様子がまったく見えない美容院は店は
目立ちにくいですが、中にいるお客さんは誰に
見られることもなく安心できると思います。



ネットショップもネット上の仮想空間の店ですが
同じようなことが考えられます。


扱う商品の写真をすべてネットショップのサイト上で
さらけ出した場合、その商品に希少価値を求めて購入
したお客さんにとっては、嬉しくないかもしれません。


また、卸サイトの場合、ネット上で卸商品の写真を
すべてさらした場合、ネット販売のショップ側から
すると仕入先が一目で分かってしまうため、嬉しく
ないことかもしれません。



ある大手の卸サイトはテレビやネット広告で派手な宣伝を
したところ、卸会員(販売店)から、お客さんに仕入先が
を知られてしまうから、派手な宣伝はやめてほしいという
意見が殺到したこともあったようです。



ネットはオープンであることが前提であり、突き詰めて
考えると正しいとも間違っているとも言い難い問題ですね。



しかし、簡単に個人が情報発信できて誰でも見ることが
できるネットの世界だからこそ、多くの人に商品を見て
もらいたい気持ちを抑えて、苦労して獲得した既存の
お客様のためにも、自分なりに制限していくことも
大切な気がします。


例えば、高価格帯の商品については会員登録した
自分のお客様だけが見ることのできるような制限を
つけるような方法も考えられますね。



オープン戦略、クローズ戦略。


どちらにより比重を置くか、特に個人の
ネットショップでは意識したほうが
よさそうな気がします。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る





[ 2007/04/20 17:41 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(8)

おっしょる事は良く分かります。
ただ、難しい問題ですね…
こればかりは、状況によりけりになるでしょう。

新規顧客を獲得するためには出来る限りオープンにしないといけませんしね~
一番簡単なのは会員制のサービスを作ることでしょうが、イマイチ面白みがありません。
思い切った発想の転換が必要なのかも…
[ 2007/04/21 00:36 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
なるほど、すべて見せることがいいわけではないんですね。
[ 2007/04/21 19:23 ] [ 編集 ]

なるほど、このような戦略があるのですね。私は性格的にオープンなので中々クローズド戦略が打てません。
もっと戦略思考で行かねばならないのですね。勉強になります。
応援クリック、ポチッと!
いつも忙しい中コメントありがとうございます。
[ 2007/04/21 22:37 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
昨日の雨でゴルフは×でした。今日はうって変わって晴天。こんなもんですかねー(涙)
[ 2007/04/23 18:52 ] [ 編集 ]

kazuさんへ
そうですね。
難しいところもあると思います。
新規顧客の獲得と既存顧客の満足を
バランスよく実現できる方法を自分なりに
考える必要があるでしょうね。
[ 2007/04/23 19:42 ] [ 編集 ]

河野さんへ
そうですね。
特に富裕層に向けて販売する
高級な商品ほど、簡単にネットで
見せないというような配慮も
必要な気がしています。
[ 2007/04/23 19:45 ] [ 編集 ]

スマイルハートの社長さんへ
すべての商品について当てはまるかどうか
分かりませんが、クローズな戦略というのも
ネットの世界でも必要な場合もあるかという
気がしています。
[ 2007/04/23 19:47 ] [ 編集 ]

河野さんへ
ゴルフ残念でしたねー。
昨日は京都も雨でした。
またちょっと冷え込んでいます。
風邪に気をつけたいですね。
[ 2007/04/23 19:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/253-3b418f55







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。