T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビジネスをより強くする考え方

ネットビジネスでもリアルビジネスでも
安定した強いビジネスを続けることは、
誰もが望んでいることだと思います。


どのような考え方で展開すれば
それを実現できるのでしょうか。





私は購買に関する女性と男性の違いにその鍵が
あると考えています。


女性と男性の商品に対する見かたや考え方には明確な
違いがあると思っています。
ただし、あくまでもそういう傾向があるということで。


女性が商品を見るときには雰囲気を重視する傾向があり
男性は機能性を重視する傾向があります。


おしゃれなカフェやレストランなんかは女性のためにあると
いっても過言ではない気がします。
商品も大切ですが、それ以上に雰囲気を気にするように思います。


また女性のほうが購買意欲が高いことが多いため、
女性を意識して雰囲気を重視したビジネスを基本としたほうが
成功するように思えます。


しかし、逆にそこが危険でもあります。


女性は雰囲気が直感として合わないと思えば、例え商品が
機能的でも、手のひらを返したようにその店では買わなく
なってしまうからです。


雰囲気は感覚の世界なので、それが気に入らないとなって
しまうと、店側としてはどうしてよいか対策に困ってしまいます。


一方、男性はというと、もちろん雰囲気も気にするところも
ありますが、それより味だったり、機能性の部分を重視するために
一度、良いと判断するとそうそうは気持ちは変わりません。


従って、例えターゲットが女性であっても、男性も意識しておくと
雰囲気を大切にし、でも雰囲気だけに流されない中身のしっかりした
非常に強力なビジネスの骨格ができあがるのではないかと思います。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る





コウさん、こんばんは!
なるほどです。
男性の方が総じて分かりやすいかもしれませんね。(ネットに限らず・・)(^^)
[ 2006/12/21 20:45 ] [ 編集 ]

こんばんは!匠です。

女性には生理的に嫌われると
修復が難しいですね。
男性と女性。
同じ人間でも、感性は全然違いますね!

ご存知のように、ブログタイトル変更
しましたので、リンクの変更を
お願いします。

アフィリエイトで100万円稼ぐコツ アフィリエイターtakumiの野望
改め
戦略の匠
です。
よろしくお願いします!

応援ポチ!
[ 2006/12/21 21:52 ] [ 編集 ]

kou さん
こんばんは、ponです。
いつもコメント、応援を有難うございます。

これからは、女性が強い所が延びますね。
そういう意味でも、女性を意識し、大事にしていくところが延びると・・・

又来ますね。応援ポチッと。
[ 2006/12/21 23:18 ] [ 編集 ]

こんにちわ
燃えるビジネスパーソン?ふなきです

分譲マンションは雰囲気だけで、衝動買いしてしまう独身女性が結構いるらしいです。

モデルルームには女性をその気にさせる雰囲気がムンムンなのかもしれません。

財布を握っているのは女性が多いといわれています。
であれば、やはり重心をやや女性に向ける必要があるのでしょうか?

燃える応援クリック!!

[ 2006/12/22 00:12 ] [ 編集 ]

kouさん、おはようございます☆

男女、両方意識しないとダメ、って事ですね!
男と女では感覚が違いすぎますからね
難しいですね。。。
今の時代は、女性がビジネスを考えた方が
うまくいくかも知れませんね。。。

応援ぽち☆
[ 2006/12/22 08:26 ] [ 編集 ]

kouさん

こんにちは~御縁研究所の栗原です。
男性 女性 それぞれ特徴がありますが
どちらか ひとつでなく、何事も
多少のグレーゾーンが必要なんでしょうね

応援ボタン ぽち
[ 2006/12/22 10:31 ] [ 編集 ]

河野さんへ
そうですね。
男性のほうが雰囲気に流されない
傾向が強い気がします。
[ 2006/12/22 20:09 ] [ 編集 ]

匠さんへ
そうですね。
女性と男性の違いを理解すれば
より安定したビジネスが展開できると思います。
リンクのほうは変更しました。
こちらこそよろしくお願いします!
[ 2006/12/22 20:11 ] [ 編集 ]

ponさんへ
そうですね。
特に物品のネット通販の場合は
ほとんど女性相手のビジネスになるので
女性を意識することは大切でしょうね。
[ 2006/12/22 20:19 ] [ 編集 ]

ふなきさんへ
女性は分譲マンションを雰囲気で買う方もいるんですね。
やっぱり女性はまず第一に雰囲気重視っていうのが
分かる気がしますね。
物品販売では基本的に女性を重視したほうが良さそうですね。
[ 2006/12/22 20:22 ] [ 編集 ]

おいちゃんへ
そうですね。
物品販売では女性を重視しつつも
男性のことも考えておくと、より
安定したビジネスを展開できると思います。
[ 2006/12/22 20:23 ] [ 編集 ]

栗原さんへ
そうですね。
偏った戦略は長い目でみると
弱点を作ってしまう可能性があると
いう気がします。
[ 2006/12/22 20:26 ] [ 編集 ]

こんばんは!カトチャンです~。
昨日はお返事できずにすみませんでした~(^^;
女性と男性、確かに感性はちがいますね。
それは商売上の視点から見ても恋愛上の視点から見てもとても大切な要素だと思います。
逆にそこを見抜けば、どちらもいい思いができそうですが(笑)
応援ポチりんこ!
[ 2006/12/22 20:38 ] [ 編集 ]

こんばんは!匠です。

リンクタイトル変更
ありがとうございます!
お手数おかけしました。

応援ポチ!
[ 2006/12/22 22:41 ] [ 編集 ]

kouさん
こんばんは、ponです。
いつもコメント、応援を有難うございます。

女性に好かれるブログ、これがこれから延びるのでは・・・

又来ますね。応援ポチッと。
[ 2006/12/22 23:23 ] [ 編集 ]

女性と男性の脳

こんばんは。
本で読んだことがあるのですが、女性と男性の考え方の相違は「脳の構造」にあると聞いたことがあります。
応援ポチッと
[ 2006/12/23 01:44 ] [ 編集 ]

女性は雰囲気が直感として合わないと思えば、例え商品が
機能的でも、手のひらを返したようにその店では買わなく なってしまうからです。

私美容師していますので凄く良く分かります。

おはようございます。


私も同じ考えです企業ランキング参加者全員の底上げになると嬉しいです。

それと私のブログで応援紹介してますのでよければ
遊びに来てくださいこれからも宜しくです。・・・ポチッ

http://blog.livedoor.jp/fuku5678/






[ 2006/12/23 05:05 ] [ 編集 ]

コウさん、おはようございます!
昨日はちょっとこれませんでした。
応援しときますね。
[ 2006/12/23 07:25 ] [ 編集 ]

kouさん、こんにちは☆

我が家では、決定権者は嫁です^^;
女が強い世の中。。。何とかしないと

男が弱すぎるんでしょうか???

応援ぽち☆
[ 2006/12/23 10:12 ] [ 編集 ]

こんにちは! カトチャンです~。
コメントありがとうごあざいます!
遊びに来ました~(^^)
応援ポチりんこ!
[ 2006/12/23 17:07 ] [ 編集 ]

カトチャンへ
お忙しい中ありがとうございます。
男女の感性の違いを理解してうまく
ビジネスに活用していけると安定した
運営ができそうですね。
[ 2006/12/23 21:20 ] [ 編集 ]

匠さんへ
いつもコメントありがとうございます。
[ 2006/12/23 21:21 ] [ 編集 ]

ponさんへ
そうですね。
女性が好むような記事の内容なども
書いていければおもしろいかもしれないですね。
[ 2006/12/23 21:22 ] [ 編集 ]

藤間さんへ
脳の構造ですか。
やっぱり男女は根本的に違うんですね。
[ 2006/12/23 21:23 ] [ 編集 ]

ノリシロぶぶんさんへ
コメントありがとうございます。
美容師されているんですね。
私のブログご紹介いただきありがとうございました。
ヤフオクは私も始めたのでノリシロぶぶんさんの
ブログで勉強させていただきますね。
[ 2006/12/23 21:28 ] [ 編集 ]

河野さんへ
いつも、コメントありがとうございます。
[ 2006/12/23 21:29 ] [ 編集 ]

おいちゃんへ
家の中では男が弱いほうが
夫婦うまくいくみたいですね。(笑)
[ 2006/12/23 21:30 ] [ 編集 ]

カトチャンへ
いつも応援ありがとうございます。
[ 2006/12/23 21:32 ] [ 編集 ]

kouさん
こんばんは、ponです。
いつもコメント、応援を有難うございます。

これからは女性の時代です。
女性を大事にしたものだけが成功しますね。

又来ますね。応援ポチッと。
[ 2006/12/23 22:36 ] [ 編集 ]

こんばんは!匠です。

トラックバックはやり方わからなかった
のはホントなんですが、抵抗あったのも
ホントなんですよ(笑)
スパムが多いですから、有効な使い方
したいですよね。
やり方はマスターしました!(笑)

応援ポチ!
[ 2006/12/23 22:48 ] [ 編集 ]

コウさんメリークリスマス

こうさんのところにはサンタクロース来ましたか!
ノリシロぶぶんには、ちゃんとオークランドから
当りの宝くじもって、来てくれましたよ!

応援・・・ポチッ

http://blog.livedoor.jp/fuku5678/
[ 2006/12/24 05:27 ] [ 編集 ]

kouさん、こんにちは☆

>家の中では男が弱いほうが
>夫婦うまくいくみたいですね。(笑)
やっぱりそうですか???
そんな気がしました~~

応援ぽち☆

[ 2006/12/24 08:24 ] [ 編集 ]

メリークリスマス!
カトチャンです~(^^)
仏教派でしたらゴメンナサイ(笑)
応援のクリスマスプレゼントです(笑)
ぽちりんこ!

[ 2006/12/24 13:59 ] [ 編集 ]


こんばんは~
御縁研究所のくりです。
いつもコメントありがとうございます。
今日は時間の関係で応援だけしていきますね。

応援ボタン ぽち
[ 2006/12/25 00:44 ] [ 編集 ]

コウさん、おはようございます!
あと1週間で今年も終りですね。
今週はまず掃除をしなくては^^;
[ 2006/12/25 08:11 ] [ 編集 ]

ponさんへ
そうですね。
世の中が便利になっていくに従って
女性が目だってくるでしょうね。
[ 2006/12/25 16:20 ] [ 編集 ]

匠さんへ
私もトラックバックのやり方は最初
なかなか分かりませんでした。
有効な使い方はこれから勉強したいです。
[ 2006/12/25 16:21 ] [ 編集 ]

ノリシロぶぶんさんへ
メリークリスマス。
当たりの宝くじですか!
私のところにはサンタはこなかったみたいです。(笑)
[ 2006/12/25 16:23 ] [ 編集 ]

カトチャンへ
メリークリスマス。
無宗教なので大丈夫ですよ。
応援のプレゼントありがとうございます。
[ 2006/12/25 16:25 ] [ 編集 ]

栗原さんへ
いつもお忙しい中コメントありがとうございます。
[ 2006/12/25 16:25 ] [ 編集 ]

河野さんへ
いつもありがとうございます。
本当に今年もあとわずかですね。
[ 2006/12/25 16:26 ] [ 編集 ]

おいちゃんへ
いつもありがとうございます。
世間ではそういう声をよく聞きますからね~。
[ 2006/12/25 16:27 ] [ 編集 ]

kouさん
ご無沙汰しております!
凄いコメントの量ですね!
なるほどと感心して読ませてもらいmした、。女性と男性の上手い使い分けでどちらにも好まれる方法!素晴らしいマーケティングです!
[ 2006/12/25 17:29 ] [ 編集 ]

ヒロシ社長さんへ
いつもみなさんから本当に貴重な
コメントいただいてありがたく思っています。
男女両方の感性を意識することで
ビジネスの弱点を少なくできるのでは
ないかと思っています。
[ 2006/12/25 21:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/215-32226670


ほりえもん 泣きながら無罪主張する動画を公開!

ほりえもん 泣きながら無罪主張する動画を公開! http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/429-fee80205 http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/430-0b419393 http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/431-b60b4791 http://3291ahiru.blog1.fc2.com/tb.php/432-c7f58dd4 http
[2007/01/26 23:59] URL 業界タイム雑誌 きらら!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。