T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネットビジネスにおける著作権(写真について)

8月も終わりですね。
夏が終わっていくのはなんとなく寂しいです。


残暑厳しい中、暑苦しい話かもしれないですが
今回はデジカメなどで撮影した写真についての
著作権を考えてみたいと思います。





いろいろなブログを見ていると、出かけたときに
デジカメや携帯カメラで気に入った人や風景や建物などを
撮って、記事の中で載せているのを見かけます。


別に何の違和感もないし、見ている側としても楽しくて
いいものだと思います。


でも、ここでもまた著作権っていうのが出てくるんですよね。
細かくいうと、著作権以外の法律も絡んできます。
もうやめてくれ~という感じですけど、今後何かと関わること
になるかもしれないので、なんとか我慢して読んでくださいね。



私の住む京都は観光地ですが、ここで写真を撮ったことが
ある方も多いと思います。


例えば、清水寺の写真を撮ってそれを無断で自分の
ブログに掲載したとします。
これは実はアウトなんです。


著作権は芸術性を有するものに与えられる権利なので
普通のビルなどは該当しないことが多いです。
(ただし、会社名や看板が入っていると状況が違って
きますが。)


従って、お寺も建物の一種に思えますが、外観は固有で
歴史的価値があるという観点でみると芸術性を有すると
考えられます。
そういった意味では京都タワーも同じです。
もちろん絵画、彫刻、写真などは著作権を有します。


ただ、著作権が有効なのは著作者がなくなった後50年まで
なんです。
ですので50年経てば、著作権はなくなり誰のものでも
なくなるわけです。


従って、京都の自社仏閣など歴史的建造物のほとんどは
著作権がなくなってしまっています。
ということは写真を撮ってブログに載せようが、
ポストカードにして販売しようが自由かという気がします。
でもそうはいかないところがあるんですね。


もし、お寺に無断でポストカードを作って販売している
ことがそのお寺に知れたら、売り上げの何割か請求されても
文句はいえません。


どうしてお寺にそんなこと言われないといけないのか
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。


その理由は、お寺に所有権があるからです。


お寺は建物から庭まで管理しています。
ほうったらかしにしておいたらさびれてしまうわけで
観光で見に来てくれる人のためにも綺麗な状態にして
管理しています。
そのためには相当な労力と時間を要すると思われます。


お寺サイドの立場で考えれば所有権を行使することも
理解できる気がします。
感覚的には、自分の家の写真を勝手に撮られてブログで
公開される感じでしょうか。


このように著作権はなくなっていてもお寺の所有権が
あることを忘れてはいけません。
従ってお寺の写真を販売目的ではなくブログに載せる
だけでも本来はお寺に許可を得る必要があります。


ただ、細かくいうと例えば、お寺の前で記念撮影となると
お寺より人物がメインとなるようにも考えられるために
お寺単体の写真を撮る場合と異なり、わざわざ許可を
得る必要もないこともあるようです。


お寺サイドとしてはこういったことを考慮して撮影禁止に
しているところが多いと思いますが、お寺の外観、例えば
門など、自由に写真を撮ってもよいところでも、それを
ブログに載せたり商用利用する場合は基本的に許可が必要
だということを意識しておくことが大切です。



少し話は飛びますが、自分が食べに行った店の写真や料理にも
著作権がある場合があり、本来、写真を撮ってブログに無断で
載せてはいけません。
やはりその際には許可を得ることが必要です。


また、買った商品の写真も同様です。
例えば、電気製品なんか芸術性も何もないから著作権なんて
ないんじゃないって思っていても、意匠権を有している場合が
あります。
工業製品でも何らかデザインがあって意匠権を取得している
ことが多いですからね。


ヤフオクで写真を無断で撮って出品している商品も
実はほとんどアウトなようです。
今のところ、何も指摘されていないようですけどね。


それと、他人が撮った写真を使用するのも以上に準じており、
さらに、その人の許可を得ることが必要です。


ただ、その場合、気をつけないといけないのが、
フリーで写真の使用を許可しているようなサイトです。
その写真を撮った人が例えば仏像をお寺の許可を得ずに
撮っていた場合、その写真がフリーで使用して良いとその人が
間違った判断でサイトで公開していた場合、それを自分の
ブログに載せたり、販売したりすると二次的な被害に巻き
込まれる可能性もあるので注意が必要です。



もう、そこまでいけば、何もできないし楽しめないじゃ
ないかっていう感じですよね。
またここが矛盾するところなんですが、神経質になりすぎても
いけなかったりするんですよね。


駐車違反と同じ考えで、車を路肩に駐車すれば駐車違反です。
でも、それを法律どおり正確に取り締まれば、世の中の
動きがストップしてしまいます。
これでは現実的じゃないし、通常はある程度は許されている
ことのほうが多いですよね。


ただ、最近になって駐車違反の法律が改正され、
これまでよりかなり厳しくなりましたよね。


まさかそんな法律が厳しい方向に改正されるなんて思っても
いなかったですが改正されたら否が応でも従わざるを得ません。
それによって、普段から路上駐車を当然のようにしていた人は
一夜にして状況が変わり困るわけです。


それと同じように、インターネットの世界でも普段から
みつからないことを良いことにそれを基準に生活していた人は、
もし法律が厳しい方向に改正されたときに急にスタンスを
変えられずに困るわけです。



長々と書きましたが、対策をどうすればよいかというと、
毎日のようにお寺の写真を載せたブログの記事ではなく、
たまに記事の一部としてちょっと載せる程度であれば、
わざわざお寺の許可を得る必要はないと思われます。


逆に危険なのは、旅行した先々の自社仏閣やその他歴史的建築物
などの写真を撮って紹介する写真集のようなブログですね。
そのようなブログの場合は写真がメインになるために、ブログの
記事の量が増えて大きくなりアクセス者も増えて人気ブログと
なった場合、もしかしたら何か言われるかもしれないと認識して
おかないといけないと思われます。


最悪の場合ですが、勝手に写真を公開するなと言われれば
何も言い返せなくなります。
ですのでそんな場合は早い段階で許可を取っておいたほうが
無難かもしれないですね。


なお、自然の風景や街並みの写真を撮ってそれをブログに
載せたり、加工して販売するのは全く問題はありません。
ただ、看板や人が一緒に写っている場合には注意が必要です。
看板には著作権、人には肖像権という権利がありますから。


例えば、風景だけを撮ったつもりが不倫旅行中のカップルも
写真の中に入っていて、それをまあいいかとブログに公開した
とします。


もし、公開したブログを通じてそのカップルが友人に関係を
知られたら黙ってはいないと思います。
そうなれば裁判沙汰になることも充分考えられます。


ブログなどで公開するということは、それだけ大きな責任が
発生していることを認識しておく必要があるということですね。
人気ブログになった場合は特に。



とはいえ、著作権は裁判にならないと白黒はっきりしない部分も
多く、細かくみれば判断しかねるところも次々出てくると思います。
私が調べて書いた中でも、それはちょっと違うよっていうのも
出てくるかもしれません。


そんなときは、以下のサイトで相談することもできます。

社団法人 著作権情報センター

このサイトの左サイドバーの「CRIC OFFICE」に無料の
電話相談コーナーがあります。


みなさんもネットを利用していく中で、著作権のことで
何か気づいたり分かったりしたことがあれば、また教えて
くださいね。



以上、長くなってしまいました。
3回に渡って連続で著作権について書きましたが
正直、調べて書きながら、自分の首をどんどん絞めていってる
感じがして、かなり疲れてしまいました。(笑)






→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る







画像って
カンタンに載せるとまずいんですね・・・
るーが軽率でした
うーん、法律は厳しいなー
ブログが作りづらい

応援!
[ 2006/08/31 23:04 ] [ 編集 ]

いい勉強になりました!



 「売れる商品・儲かる経営」を徹底解析:kouさん

 いつもコメント有難うございます。

 明日から2学期。
そして9月。
前進!
(^○^)

 著作権。
いい勉強になりました。
有難うございました。
そして京都。
わがふるさと京都の写真もみれました。
(^○^)

 またお立ち寄りください。

ぽちッ、ポちっ。
[ 2006/09/01 00:20 ] [ 編集 ]

随分詳しく調べられましたね!
でもやっぱり気にしすぎると楽しめなくなりますが、日本ではそう難しく考えなくてもよさそうです。
私もgoogleのサイトを掲載するときは気をつかいました。加工して使いましたが、それでも不味かったかも知れません。アメリカ企業は怖いですからね!
[ 2006/09/01 00:45 ] [ 編集 ]

著作権

kouさん、本当によく調べてくれました。
ありがとうございます。
勉強になりました。
加茂川の夜景も素敵ですね。
応援クリック、ポチッと!
[ 2006/09/01 06:55 ] [ 編集 ]

kouさん

おはようございます。

私も画像には気をつけてます。

フリー画像でも、危ないものがあるかも知れない・・・

と言うのは、気づきませんでした。

情報ありがとうございます。

応援BOMB!!!
[ 2006/09/01 06:58 ] [ 編集 ]

kouさん、おはようございます☆

いつもありがとうございます☆

画像も危険ですね。。。
だから、画像はほとんど使いません^^
でも、たまに記事の一部としてちょっと載せる程度
ならいいんですね。
東京には、京都みたいに綺麗な景色もないですが。。。

応援ぽち☆
[ 2006/09/01 08:31 ] [ 編集 ]

kouさん

スージーです!

なるほど~、これは知りませんでした。

画像の場合は、被写体のもつ権利(肖像権など)と写真自体の権利(撮影者の権利)があるから面倒ですね。

自分で撮る分には、被写体の権利を考えればいいですけど。

むずかしいですね。

またきますね! 応援、ぽち!
[ 2006/09/01 11:58 ] [ 編集 ]

そうだったんですか、知りませんでした。
[ 2006/09/01 12:23 ] [ 編集 ]

こんばんは!【ケイン】です!
いつものように先に応援ポチ!

自分のウタマルマンの画像もアウトですね…。
[ 2006/09/01 17:58 ] [ 編集 ]

こんばんは、kouさん。
木の実です。

著作権、所有権、肖像権、いっぱいあって
考えはじめるときりがないですね!
そういえば、パパくんが以前、あるお寺の写真を
三脚に載せた一眼レフのカメラで撮っていたら、
警備員さんに注意されたことがあるっていってましたよ。
厳しく取り締まってるところもあるんですね。

また来ます♪ 応援♪
[ 2006/09/01 19:45 ] [ 編集 ]

こんばんは~かめちきです♪
著作権以外にもいろいろと引っかかりそうなものが
あるんですね^^;
コレは気をつけないと・・・
といっても気をつけようとすると
たいへんなのでほどほどですね^^
それでは応援ぽちっと♪
[ 2006/09/01 23:17 ] [ 編集 ]

kouさん
こんばんは、ponです。
いつもコメント、応援を有難うございます。

遅くなりました。
やはり、やたらと写真や画像を使うっていうのは、
チョッと怖くなりましたね。

又来ます。応援ポチッと。
[ 2006/09/02 01:02 ] [ 編集 ]

こんばんは!takumiです。

コメント遅くなってすいません!
難しい問題ですね。勉強になりました。
知らずに著作権の侵害してる場合もあるんですね。
気をつけます!

応援ポチ!
[ 2006/09/02 01:13 ] [ 編集 ]

るーさんへ
そうですね。
詳しく調べると、厳しいなって思いますけど
現実はそこまで厳しくないという気がします。
その見極めが肝心でしょうね。
[ 2006/09/02 01:17 ] [ 編集 ]

前向きな心と人のぬくもりさんへ
もともと京都の方だったんですね。
また写真を撮った際は載せますね。
[ 2006/09/02 01:19 ] [ 編集 ]

ヒロシ社長さんへ
これからネットビジネスでやっていきたいので
今回、自分なりにかなり調べましたね。
そうですね。
アメリカは日本よりずっと厳しいでしょうね。
[ 2006/09/02 01:22 ] [ 編集 ]

スマイルハートの社長さんへ
ちょっと堅い表現で書きすぎたかもしれないです。
法律の内容と実際は違ったりするので、そこまで
気にしすぎないほうがいいかもしれませんね。
追究すると難しい分野ですね。
[ 2006/09/02 01:26 ] [ 編集 ]

倉持さんへ
そうですね。
私も調べる以前はフリー画像は絶対
自由に使えると思っていましたので
例外もあることに正直驚いています。
[ 2006/09/02 01:28 ] [ 編集 ]

おいちゃんへ
そうですね。
私も今まで著作権が心配であまり
画像は使っていませんでした。
今回、調べて少しだけ分かったように
思うので、ちょっとずつ使ってみたい
と思っています。
[ 2006/09/02 01:30 ] [ 編集 ]

スージーさんへ
そうですね。
他の人の画像を使うときはより注意が
必要ですね。
今回、調べてみて本当に奥の深さに
驚きましたよ。
[ 2006/09/02 01:32 ] [ 編集 ]

今別府さんへ
そうですね。
ブログは気軽とはいえ、やっぱり世の中に
発信しているという責任があることを今回
実感しましたよ。
[ 2006/09/02 01:33 ] [ 編集 ]

ケインさんへ
ウタマルマン。
あの画像最高ですね!
著作権的にはアウトかもしれないですけど
おもしろいから大丈夫じゃないでしょうか。(笑)
毎回、あのネタを記事にしているわけじゃないので
たぶん大丈夫じゃないでしょうか。
[ 2006/09/02 01:36 ] [ 編集 ]

木の実さんへ
そういうことがあったんですね。
お寺など重要文化財など価値が高いところほど
やっぱり厳しいみたいですね。
[ 2006/09/02 01:39 ] [ 編集 ]

かめちきさんへ
そうですね。
ネットを楽しむためには、過剰に著作権を
気にしすぎず、出過ぎない程度でほどほどが
いいでしょうね。
[ 2006/09/02 01:42 ] [ 編集 ]

ponさんへ
そうですね。
やっぱりブログも大きくなってくると
まったく著作権などを気にせずむやみに写真を
公開していると指摘を受ける可能性もあるかも
しれないですね。
かといって、あまり気にしすぎてもネットを
楽しめないので、ほどほどでいくのがよさそう
な気がします。
[ 2006/09/02 01:45 ] [ 編集 ]

takumiさんへ
そうですね。
今のところ、ブログで大きな問題になった例は
あまり記憶にないですけど、やっぱり世間に
公開している以上は、責任を意識しておくことを
運営者に求められるでしょうね。
[ 2006/09/02 01:47 ] [ 編集 ]

kouさん

スージーです。

たしか肖像権は、特に著作権法には記載されてない権利で、プライバシーの権利や財産権も全て凡例をもとにしてるだけなんですよね。

だから余計にむずかしいですね。

またきますね! 応援、ぽち!
[ 2006/09/02 09:06 ] [ 編集 ]

kaoriさん、こんにちは☆ 

いつもありがとうございます~

コメントへのコメントっていいですよね。。。
やりたい気持ちがあっても、出来そうもありません^^;
写真もそのうち使います~

応援ぽち☆
[ 2006/09/02 14:42 ] [ 編集 ]

こんにちは!takumiです。

いつも訪問&コメントありがとうございます。
応援していきますね!

ポチ!
[ 2006/09/02 15:38 ] [ 編集 ]

kouさん

こんばんわ!

喜三郎こと、倉持です。

当分の間、コメント廻りは夜になりそうです。

これからも、よろしくお願いっしま~す!

PS:ほとんどコピペです。(汗)申し訳ない!

応援BOMB!!!
[ 2006/09/02 20:47 ] [ 編集 ]

スージーさんへ
肖像権は著作権法には入っていないんですね。
過去の判例をもとにしているだけなんて
あいまいな基準でわかりにくいですよね。
[ 2006/09/02 22:16 ] [ 編集 ]

おいちゃんへ
コメントへのコメントは出来る限り
続けていきたいと思っています。
みなさんのコメントからは本当に
ためになる情報をいただいてありがたいです。
[ 2006/09/02 22:19 ] [ 編集 ]

takumiさんへ
いつも応援ありがとうございます!
[ 2006/09/02 22:22 ] [ 編集 ]

倉持さんへ
いつもありがとうございます。
訪問いただけるだけでもありがたいですよ!
[ 2006/09/02 22:25 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
著作権も深いですね。
それにしてもよく調べられたんですね。すごいです!
[ 2006/09/02 22:42 ] [ 編集 ]

kouさん
こんばんは、ponです。
いつもコメント、応援を有難うございます。

たまには、写真もいいですよね。
著作権って難しいものですね、しみじみ思います。

又来ます。応援ポチッと。
[ 2006/09/02 22:49 ] [ 編集 ]

kouさん、おはようございます☆

いつも、お世話になります~

もーご存知だと思いますが、8月の逆アクセスランキング。。
5位でした~。。。毎日、ありがとうございます~☆
これからも、よろしくお願いします♪

応援ぽち☆
[ 2006/09/03 08:33 ] [ 編集 ]

お寺とかもアウトなんですね!
勉強になりました。
[ 2006/09/03 16:22 ] [ 編集 ]

こんにちは!【ケイン】です!

いつものように、先に応援ポチ!

ウタマルマンの画像大丈夫ですか・・・。

ちょっとホッとしました!

でも、面白い画像っていっぱいありますよね。
[ 2006/09/03 17:03 ] [ 編集 ]

kouさん

スージーです。

今日もコメントありがとうございます。

とりあえず、応援してきます。

ぽち
[ 2006/09/03 17:14 ] [ 編集 ]

      
 「売れる商品・儲かる経営」を徹底解析:kouさん

 いつもコメント有難うございます。

 平原綾香の曲ですかあ。
私も好きです。
(^○^)

 またお立ち寄りください。

ぽちッ、ポちっ。
[ 2006/09/03 19:32 ] [ 編集 ]

季節は秋!


 「売れる商品・儲かる経営」を徹底解析:kouさん
 
 いつもコメント有難うございます。
季節も秋。
朝晩は涼しくなりましたね。
(^○^)

 またお立ち寄りください。

ぽちッ、ポちっ。

[ 2006/09/03 21:01 ] [ 編集 ]

河野さんへ
今後、写真など掲載したいと思っていたので
この際、著作権のことをしっかり把握しておこう
って思ったんですよ。
[ 2006/09/04 20:24 ] [ 編集 ]

ponさんへ
そうですね。
著作権も結構あいまいなところが多くて
結局のところ、自己判断によるところが
大きいですよね。
[ 2006/09/04 20:26 ] [ 編集 ]

おいちゃんへ
逆アクセスランキング5位、嬉しいです!
こちらこそ今後ともよろしくお願いします!
[ 2006/09/04 20:29 ] [ 編集 ]

笑顔整体の副院長さんへ
写真の使い方の程度によると思いますが、
掲載して目だってしまった場合、お寺から
掲載しないでくださいと言われたら、
写真を取り除かないといけないと思います。
著名なお寺ほどやっぱりそういうのに
厳しいんじゃないかと思います。
[ 2006/09/04 20:35 ] [ 編集 ]

ケインさんへ
もし本人とか関係者が何か指摘してきた場合は
すみやかに写真を取り外してくださいね。(笑)
[ 2006/09/04 20:36 ] [ 編集 ]

スージーさんへ
いつもコメントありがとうございます!
[ 2006/09/04 20:37 ] [ 編集 ]

前向きな心と人のぬくもりさんへ
平原綾香の曲は本当に良いですね~。
[ 2006/09/04 20:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/177-c18d38d7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。