T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

商品力より大切なこと

商品力とはデザインと色、機能と品質といった要素
によるその商品自体が持つ価値であると思います。


この商品力が他社より抜きん出ればすれば爆発的に
売れると思いますが、今の日本市場では難しいのでは
ないかという気がします。





これだけモノがあふれてしまった今の日本では
よほど革新的なデザインや機能を持っていない限り
商品力だけで勝負するのは難しいというのが実情です。


家具にしてもはっきりいえば、どの商品も商品自体は
それほど違いはありません。
商品開発の仕事をしている立場でこんなことを
言ってはいけないかもしれないんですけどね。


どこかのメーカーが新しい素材を採用した新商品を
開発すれば、他のメーカーも追随し、同じような
新商品を発売します。
結果、市場には似た商品があふれかえるわけですね。


こんな状況にもかかわらず、商品力がないから他社に
負けているんだよって考えている会社も多いのでは
ないでしょうか。


そして商品力を上げるために研究開発人員や
研究開発費を増やしたりしてみたが結果が出ない。


大企業の研究機関ならまだしも中小企業が同じように
考えていては結果が出るはずがないし、多額の費用を
費やすのは危険であると思います。


実は商品力よりもっと大切なことがあると思います。
同じ商品でも売り方によってまったく別の商品に
生まれ変わるものです。


例えば、これまでは普通に売っていた従来品の販売実績や
素材や色の意味を簡単に説明できるような資料があれば、
その商品は息を吹き返すことだってあると思います。


また、従来品の素材や色だけを変更して違ったコンセプトで
売ってみるとまったく新しい商品として生まれ変わるという
こともあると思います。


実際にショールームに展示されたテーブルという商品で考えてみると、
「このテーブルは価格が5万円です。」と書かれた説明パネルか
「このテーブルは家族の愛をコンセプトにしており
価格は5万円です。」とかかれた説明パネルのどちらの商品に
関心を持つか結果は明らかに後者でしょう。
(もちろん家族の愛をコンセプトにするならそれなりの裏付けが
 ある程度必要ですが、ほとんどこじつけでも構わないと思います。)


要は同じ商品でも説明の仕方、売り方でまったく違った
結果を出すことができるわけです。
逆にいえばコストをかけず説明の仕方、売り方を変えるだけでも
充分売れる商品に生まれ変わらすことができるわけです。


こういったことは商品企画開発と営業が一体となって
方向性を決めて全社的に取り組めば、これまでと同じ商品でも
爆発的に売れる商品として強い営業を展開していくこと
が可能になると思います。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る






[ 2006/06/05 21:13 ] 21世紀型の商品 | TB(0) | CM(25)

コウさん、こんばんは!
なるほど、商品力は「売り方」の部分の影響も大きいんですね。そうすると、開発時のコンセプトが重要になってくるかもしれませんね。
[ 2006/06/06 00:51 ] [ 編集 ]

商品力

こんばんは。
同じ商品でも説明の仕方、売り方でまったく違った結果を出すことができますね。
「商品コンセプト」と「顧客ターゲット」と「販売方法」がマッチすると売れますね。
また、商品が顧客に与える「精神的ベネフィット」を明確に提示することも大事かと思います。
応援ぽちっと。
[ 2006/06/06 01:33 ] [ 編集 ]

いつもコメントありがとうございます

本当にそうなんですよね!工夫一つで違いますからね!
日本人は説明能力が低い民族ですから、その辺をもう少し勉強しなければいけませんね!

私も今色々なキャッチを考えています。
気を如何に引くかも大事ですから。
[ 2006/06/06 02:23 ] [ 編集 ]

優れた営業マンは

こんばんはP太郎です!

優れた営業マンは何でも売れると聞いたことがあります。
営業力さえあれば売れるんですね☆

商品力はリピーターになってもらうのに必要なのだと思います!

応援!!
[ 2006/06/06 03:49 ] [ 編集 ]

売り方ですね

スマイルハートの社長です。

売り方一つで商品を引き立たせることができるのですね。

応援クリック、ポチッと!

いつも忙しい中コメントありがとうございます。
[ 2006/06/06 06:39 ] [ 編集 ]

おっしゃる通り商品の見せ方って非常に重要ですよね。
[ 2006/06/06 12:26 ] [ 編集 ]

やはり

ストーリーや体験を売らないといけないのですね。
私がしているコンサルタントもその典型です。
商品ではなく、私達を入れて企業は一体どうなるのか?
それが具体的に見えると、成約も一気に高くなりますね。
くりっく
[ 2006/06/06 14:31 ] [ 編集 ]

河野さんへ
そうですね。
開発時のコンセプトの役割は非常に大切だと思います。
そのコンセプトによって社員の意志も統一されているか
ということも大切ですね。
[ 2006/06/06 23:19 ] [ 編集 ]

藤間さんへ
そうですね。
コンセプトがターゲットが求めるものとマッチ
していると売れると思います。
商品のことをしっかり情報として伝えることで
価値を高めることもできると思います。
[ 2006/06/06 23:23 ] [ 編集 ]

ヒロシ社長さんへ
そうですね。
日本人はPRするのが苦手な国民でしょうね。
でもこれだけ国際的な競争が激化してくるとしっかり
商品の良さをPRする工夫をしていかないと
勝ち抜いていけないでしょうね。
[ 2006/06/06 23:26 ] [ 編集 ]

P太郎さんへ
そうですね。
私もそれは聞いたことあります。
複数の営業マンを抱える会社であれば
極力、どの営業マンでも商品の良さを伝える
資料などを作成し共有できるようにすれば
より強い営業活動を展開できるのではないかと
思っています。
[ 2006/06/06 23:29 ] [ 編集 ]

スマイルハートの社長さんへ
そうですね。
同じ商品でも売り方1つでまったく違った結果に
なると思います。
[ 2006/06/06 23:33 ] [ 編集 ]

今別府さんへ
そうですね。
商品の良さをうまく引き出して
伝えることは大切だと思います。
[ 2006/06/06 23:34 ] [ 編集 ]

圭さんへ
そうですね。
その商品に関係することをすべて情報として
うまく伝えることができればより商品価値は
アップすると思います。
[ 2006/06/06 23:37 ] [ 編集 ]

コウさん、おはようございます!
いつもありがとうございます(^^)
応援しときますね。
[ 2006/06/07 08:25 ] [ 編集 ]

はやとです。

デザインする時に、たぶんなんかしらコンセプトをもって作っているはずですよね♪

売る側がそれを出さないのはもったいない。。。


応援!
[ 2006/06/07 13:56 ] [ 編集 ]

日が変わったので

スマイルハートの社長です。

日が変わったので
応援クリック、ポチッと!

いつも忙しい中コメントありがとうございます。
[ 2006/06/07 14:44 ] [ 編集 ]

 こんばんは  万吉です。

ホントですね これもアイデア次第で
商品と共に ドラマの提供もしてあげると
それだけで イメージがガラガラと音立てて 変わる…。

まさに “お金が出せなきゃ アイデア出せ!!!” ですね^^

 まいどホントに 感謝しておりますm(_ _)m
[ 2006/06/07 21:12 ] [ 編集 ]

kouさん

応援くりっくしていきます。
[ 2006/06/07 22:37 ] [ 編集 ]

hayatoさんへ
そうですね。
デザインする段階では普通コンセプトが決まってますね。
それを営業にしっかり伝達するように心掛けることが
大切だと思っています。
[ 2006/06/07 23:03 ] [ 編集 ]

万吉さんへ
そうですね。
商品とともに商品を使うことによってどんなふうに
生活に良い変化をもたらしてくれるかを
分かりやすく表現することは、これからのモノの売り方に
求められる最も大切なことだと思っています。
[ 2006/06/07 23:08 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
分かりにくい話にいつもコメントして頂いてありがとうございます(^^)
[ 2006/06/08 00:05 ] [ 編集 ]

kouさん!大感激です♪そして本当に大感謝です。
ところで今日の話題はメーカーのみならずすべてのビジネスにおいて
とっても大きな課題ですよね!
狙ったターゲットのこころを刺すために!
[ 2006/06/08 00:43 ] [ 編集 ]

 こんばんは  万吉です。

いつも 応援していただき 励みとなってます^^ 応援!!!

 まいどホントに 感謝しておりますm(_ _)mポチ
[ 2006/06/08 19:47 ] [ 編集 ]

ヒデさんへ
こちらこそありがとうございます。
ゆっくり勉強させていただきますね。
ところで、そうですね。
商品の売り方(伝え方)はすべてのビジネスで
大切ですね。
[ 2006/06/08 20:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/134-8b88b524







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。