T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

資生堂「TSUBAKI」がトップシェア獲得

資生堂の「TSUBAKI(ツバキ)」が長年シャンプーで
シェアトップを守ってきた「ラックス・スーパーリッチ
ユニリーバ・ジャパン)を逆転するという異変がありました。

この異変の背景には何があったのでしょうか。





「TSUBAKI」のテレビCMは最近毎日のように
目にしているような気がします。

田中麗奈、上原多香子、竹内結子、仲間由紀恵、広末涼子、
観月ありさという日本の有名女優6人が出演し、
タイアップ曲はSMAPの新曲「Dear WOMAN」
という有名さでは超一流をずらりと揃えた完璧なCMですね。


これからの日本の明るい未来を感じさせられるような
素敵なCMだと思います。

テレビをそれほど見ていない私でもかなり印象に
残っているのは豪華な内容と圧倒的な放送回数だ
という気がします。

資生堂の「TSUBAKI」に対する強い思い入れと
情熱が伝わってきます。

やはり、トップシェアを勝ち取った裏にはこの凄まじい
宣伝があったんですね。


ところで、この宣伝には莫大な費用が投資されていると
想像できます。

この投資した費用を回収するには当然、爆発的に
売れること、またロングセラーの人気商品を維持する
ことが必要です。

爆発的に売れることはトップシェアを獲得したことから
既に成功してるといえますね。


「TSUBAKI」が本当の意味でブランド化して人気が
定着するためには以下のような内容が問われることに
なるのではないかと思います。

・ターゲットの顧客にとって本当に良い商品と
 実感してもらえるかどうか。

・ターゲットの顧客にとって何度も購入してもらえるために
 適正な価格であるかどうか。

・ターゲットの顧客に長年受け入れられる商品コンセプトで、
 それを販売店まで明確に伝えられているかどうか。

・商品のバリエーション展開が先々まで考えられているかどうか。

・商品のコンセプトを守りつつ年々成長したり変化したり
 する柔軟性があるかどうか。


こういったことが、「TSUBAKI」という商品に秘められて
いるのかどうかが大切ですね。

つまり、商品自体の力はもちろん、変化や成長に対応できる
コンセプトや生産性が重要になります。


今後、「TSUBAKI」の動きには何かと気になって
しまいそうです。
それとCMもどう変化していくのかも楽しみです。




→内容に共感いただけたら、
  1クリック応援よろしくお願いします!←



--------------------------------------------------------------------

◇このブログをお気に入りにしてくださる方は⇒こちら

◇トップページ『ネットビジネス成功分析』へ戻る






[ 2006/05/13 23:24 ] 企業から学ぶ | TB(2) | CM(24)

そうですね

資生堂の販売促進には最近かなり注目しています。
資生堂のHPのTopは「一瞬も一生も美しく」、コンセプトがしっかりしているのが分かりますよね。
あと、マキアージュの打ち出し方もかなり上手い。
広告の力で商品が売れる模範的な事例ですね。
くりっく
[ 2006/05/14 00:57 ] [ 編集 ]

 こんばんは  万吉です。

私はあまりTVを観ないので 正直 CMもあまり記憶にありませんが
この商品は すぐの記憶に残っていました。

 さあ それはなぜでしょう?

 まいどホントに 感謝しておりますm(_ _)m ポチ

   えぇー… (゜▽゜;)
[ 2006/05/14 03:47 ] [ 編集 ]

資生堂

スマイルハートの社長です。

資生堂の最近の動きは
戦略的でしかもヒットが多いですね。
一昨年のコエンザイムの火付け役と言い
注目しています。

今後のCM戦略も楽しみですね

応援クリック、ポチッと!

いつも忙しい中コメントありがとうございます。
[ 2006/05/14 08:04 ] [ 編集 ]

kouさん、こんにちは。
この業界はこのところ外資系に押されっぱなしだったので
資生堂には頑張ってほしいですね。
[ 2006/05/14 13:47 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
膨大な投資をする裏付け・自信があるというのがすごいですね。自分もCM見てすごいなーと思ってました。
[ 2006/05/14 18:51 ] [ 編集 ]

なるほど。開発にいろいろなアプローチがあるのですね。
[ 2006/05/14 21:57 ] [ 編集 ]

はじめまして

司さんのところで拝見しました!
かなりマーケティングに秀でた情報を欠かれて非常に興味を惹かれました。
私は起業の軌跡を書いております。これからも宜しくお願いします。記念に当然クリック応援しました♪
[ 2006/05/14 23:11 ] [ 編集 ]

圭さんへ
分かりやすいしインパクトもあるしすばらしいコンセプトですよね。
広告の力で爆発的に売れてこのあとどうなっていくか楽しみですね。
[ 2006/05/14 23:48 ] [ 編集 ]

万吉さんへ
やっぱりCMに起用している女優とか曲がかなり有名で
親しみやすいからかなって気がします。
しかもタイプの違う女優を6人も使っていますからね。
[ 2006/05/14 23:55 ] [ 編集 ]

スマイルハートの社長さんへ
今の資生堂は勢いがありますね。
本当に今後楽しみです。
[ 2006/05/15 00:01 ] [ 編集 ]

今別府さん、こんばんは。
外資系に負けずに頑張っている姿は見ていて爽快ですね。
商品も今回「ツバキ」と日本の良さを全面に出していい感じですね。
[ 2006/05/15 00:05 ] [ 編集 ]

河野さんへ
きっと資生堂の一大プロジェクトとしてじっくり緻密に進められてきたんでしょうね。
[ 2006/05/15 00:12 ] [ 編集 ]

つかささんへ
そうですね。
今回の資生堂の場合、完全に市場を独占しようというくらいのターゲットを狙ってますね。
それに見合った開発をしていると成功すると思います。
[ 2006/05/15 00:15 ] [ 編集 ]

ヒロシさんへ
コメントありがとうございます。
ヒロシさんは起業について書いていらっしゃるんですね。
またお邪魔させていただきますね。
[ 2006/05/15 00:18 ] [ 編集 ]

 こんばんは  万吉です。

地道で しかも確実に 人の目に残るのって 街で見かけるポスターですが
この資生堂の商品は よく出掛ける“イオン”で 唸るほどにあちこち
貼り付けてありました。 そしてそれが 話題の女優のアップなので
“なにか新しいドラマの宣伝か?”くらいに お客さんはのぞき込んでいました。 とにもかくにも…

 戦略勝ち …ですね(*`▽´*)

 まいどホントに 感謝しておりますm(_ _)m
[ 2006/05/15 00:55 ] [ 編集 ]

おはようございます、hayatoです。

資生堂には頑張って欲しいですよ~!!

戦略!戦略!!

また遊びにきますね~!
応援クリック!
[ 2006/05/15 09:53 ] [ 編集 ]

コウさん、こんばんは!
あれからTUBAKIのCMが出るたび、「あっまたでた」と思うようになりました(笑)
応援しときますね!
[ 2006/05/15 19:08 ] [ 編集 ]

また日が変わったので

スマイルハートの社長です。

また日が変わったので
応援クリック、ポチッと!

いつも忙しい中コメントありがとうございます。
[ 2006/05/15 22:42 ] [ 編集 ]

 こんにちは  万吉です。

 こんにちは  万吉です。

注目を集めているものを ただ観てるだけでも
結構気付かされることって 多いですよね^^

 まいどホントに 感謝しておりますm(_ _)mぽち
[ 2006/05/16 08:32 ] [ 編集 ]

万吉さんへ
そうですか。
スーパーでもそんな戦略が繰り広げられているんですね。
[ 2006/05/16 23:34 ] [ 編集 ]

河野さんへ
私も自分で記事書いてからツバキのCM前より注視するようになりましたよ。
[ 2006/05/16 23:35 ] [ 編集 ]

|hayatoさんへ
そうですね。
日本のブランドとして資生堂には頑張ってほしいですね。
[ 2006/05/16 23:36 ] [ 編集 ]

スマイルハートの社長さんへ
いつもありがとうございます。
[ 2006/05/16 23:37 ] [ 編集 ]

万吉さんへ
そうですね。
注目されているものをみるといろいろ参考になりますね。
[ 2006/05/16 23:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://54178.blog11.fc2.com/tb.php/124-22daec02


資生堂 TSUBAKI(ツバキ) 販売 出だし順調

資生堂が戦略メガブランド第4弾として莫大な広告費を投じて発売したヘアケアブランド「TSUBAKI(ツバキ)」ですが、このほど発表された2006年3月のTOPPAN POSデータ(全国約100社のリージョナルチェーンストア、店舗数約400店の販売実績データ)によると、「TSUBAKI(ツバキ)....
[2006/06/03 01:18] URL 化粧品業界NOW! ☆コスメティック・インダストリー☆

ユニリーバ・ジャパン

ユニリーバ・ジャパンユニリーバ・ジャパン株式会社(Unilever Japan)は、イギリスとオランダに本拠を置く洗剤・ヘアケア・食品・トイレタリー用品メーカー・ユニリーバ
[2007/01/25 03:20] URL うららの記録





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。