T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

勝手にWindows10にアップグレードさせる理由

Windows7や8のパソコンで、望みもしないのに勝手にWindows10に
アップグレードする画面が出てきて、実行されてしまうという
現象が起こっているようですね。

あまりにその苦情が多いために消費者庁もマイクロソフト社に
注意喚起を行なったとのこと。
マイクロソフト社によると、強制的ではないということですが
実際にはアップグレードを半強制的に実行させるような
トリックを仕掛けたような汚い方法のようです。

今、無償アップグレード期間中ということのようですが
半強制的にアップグレードされてしまうというのは、確かに
納得がいかないですね。

それと、勝手にアップグレードされてしまうと実際に困ること
として大きく2つあると思います。
1つは、アップグレード中にエラーになってしまうと、
パソコン自体に支障が出て、最悪の場合、元のOSを
再インストールしなければならない可能性があることです。
OSのアップグレードでは比較的大きな容量で結構な
時間もかかるため、、ハードディスクの空き容量が充分に
確保されていることや、他のソフトを立ち上げていないなど
万全の状態で行なうことが必要です。
そのため、意図しないタイミングで勝手にアップグレードされて
しまうというのは危険極まりないことです。
もう一つは無事にアップグレードされたとしても、周辺機器や
ソフトが新しいOSに対応していない可能性があることです。
せっかくアップグレードしても、それでは周辺機器やソフトを
買い換えないといけない、ということになりかねません。

それにしても、なぜそこまでしてマイクロソフト社は
Windows10にアップグレードさせたいのでしょうか。
なんとなくですが、ここに企業としての焦りを感じます。

というのは、ここ2、3年でスマホやタブレットが急拡大して
パソコンのシェアを奪われているというのが焦りの一番の
理由と思われます。

スマホやタブレットは、タッチパネル型のミニパソコン。
営業職など移動が多い職種の人はタブレットがあれば
充分で、仕事以外でネットを手軽に楽しむ程度のライトな
ユーザーはスマホで充分と考えられます。
そうなると、一気にパソコンユーザーの多くはスマホや
タブレット流れていくことになります。
おそらく、この流れは簡単に止められるものではないでしょう。

そこで、マイクロソフト社はパソコンの買い替えを促して、売上を
確保するために、今回のような違法ギリギリのアップグレードを
半強制的に実施したものと思われます。

特に日本では、以前にWindowsXPからVistaや7などになかなか
買い替えがスムーズに進まなかったことがありました。
今回も、その時のようにならないように、現在Winodows7や8で
留まっているユーザーをなんとかWindows10にアップグレードさせて
「世の中の標準は10」というイメージに変えたかったものと思われます。
そうすれば、周辺機器もそれに合わせたものが主流になるため
買い替えも促され、パソコンの市場を少しでも活性化することが
できるということなのでしょう。

おそらく正攻法で行っても世の中の主流はWindows10になっていくと
思われるにもかかわらず、こういった汚いやり方をせざるを得ない
ところにマイクロソフト社の焦りや苦しい内情が伺えます。

ちなみに、ここで少しWinodowsのパソコンの現状について、まとめて
おきたいと思います。
今、Windows7や8を使用している人は多いかと思います。
感覚的な見解になりますが、Windows7はXPの後継。
Wndows8はスマホやタブレットのタッチパネルを意識した仕様。
Windows10は8の後継といった感じでしょうか。
正直なところ、私自身は一般的な事務作業の範囲では、XPでも
充分だと思います。
日本人は古いものを大切にしますので、マイクロソフト社の考え方とは
そもそも合致しないのでしょうね。
しかし、スマホやタブレットがこれだけ急拡大していき、新しいアプリや
ソフトが生まれていますので、やはりパソコンも進化していかないと
世の中に取り残されていくというのも分かります。
いろいろな意見が錯交する中、やはりここ2、3年の間に一気に
世の中のパソコンはWindows10が主流になっていくものと思われます。
スポンサーサイト
[ 2016/06/28 15:06 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。