T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

局地戦をすべき理由

弱者(小規模事業者)のとるべき戦略として
局地戦があります。

局地戦の逆が確率戦になります。
広域戦と言ったほうがよさそうではありますが
後述するランチェスターの法則の関連書に
基づいて確率戦という言葉で表現します。

大国は広域へ展開して物量的に相手を圧倒
する確率戦で制圧するのに対して、小さな国や
組織はゲリラ戦のような局地戦に持ち込んで
大国に対抗します。

これはランチェスターの法則という
戦争時に数理的に解析され使われた
法則に基づいた考え方になります。
その手の本も書店に並んでいるので
一度ご覧いただいても良いと思います。

難しい数字の話は私自身苦手なので
簡単に言うと、アメリカとアル○イダとの
戦争をイメージすれば大体分かると思います。

確率戦と局地戦。
私たち小規模のネットショップはどちらの
戦略をとるべきかというと、もちろん・・・


スポンサーサイト
[ 2011/07/31 23:54 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(1)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。