T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ







前のページに戻る

イチローのバットのようなネットショップ

WBCで優勝を決めたイチローの打席は
まだ記憶に新しいと思います。

不調の中、最後に決めたイチローは
やはり超一流選手だと思いました。

同じ大リーグで活躍する松坂が以前に
イチローと対戦したときのコメントで
強く印象に残ってます。

そのコメントとは・・・

「打席に立つイチローさんのバットが刀に見えた。」

コメントの言葉一つ一つまではしっかり
覚えていないですが、確か松坂はこのように
コメントしていました。

私はこのコメントに感動しました。

本当にここ何年かイチローの打席を見ていると
鋭い刀を振りかざす侍のように見えるときが
テレビ画面からも伝わってくることがあります。

黙ってコツコツと研ぎ澄ませてきたイチローが
打席に立った時、鋭い刀を持った侍のように
自然と映し出されているように思いました。

こだわりを追求して研ぎ澄まされた最高の
技術を持った者だけが手に入れることが
できる領域だと思います。

ネットショップもこうありたいです。

バットを持つことは誰でもできるように
ネットショップを持つことは今の時代では
誰でもできます。
しかし、それを操る人によって、
まったく違う見え方になってしまいます。

イチローがバットを持って構えた時の
侍の刀のようなネットショップに果たして
これから磨き上げていくことができるかどうか。

できるか分からないですが目指していきたいです。
[ 2009/04/29 20:46 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

ヤフオクの評価に傷がついた理由

私はネットショップとは別に個人で
ヤフオクもしています。

まだ出品の回数は20回程度ですが
最近は自宅の不用品などの出品の
回数が増してきました。

結構、良い価格で落札されている
のでヤフオクとしてはそこそこ
成功しているように思います。

今まで順調にヤフオクをこなして
きましたがついに悪い評価を落札者
からいただいてしまいました。

その理由は・・・


[ 2009/04/21 18:31 ] 雑記 | TB(0) | CM(3)

ニッチが危険な理由

ネットショップではニッチ(隙間)を狙う
というのをよく聞くかと思います。

ネットショップは全国がターゲットに
なるので、隙間であっても全国から
顧客を集めることが可能なのでニッチを
狙うというのは副業などのネットショップ
では有効な手段といえます。

しかし、本業でネットショップを
取り組む場合はニッチな分野は危険です。


[ 2009/04/14 19:34 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(4)

欲張らないこと

ネットの世界は無限の空間ですので
情報はどんどん詰め込むことができます。

そのためネットショップの運営でついつい
欲張って情報を詰め込んで自分が本来
するべき範囲を超えて失敗することがあります。

たとえば・・・


[ 2009/04/07 20:43 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(1)