T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







前のページに戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高いほうが売れる

私は以前の商品会議で、ほとんどの意見が低価格路線推進の中、
一人抵抗したことがありました。

みんなの前で「高いほうが売れるんです」と言いました。

少々極端なこと言ったと思いますが、今思うとそれは決して
冷静さを失って言ったのではなく自分なりに意味があって
言ったように思います。


スポンサーサイト
[ 2006/01/29 00:58 ] 21世紀型の商品 | TB(0) | CM(12)

ライブドア事件で思い出した過去の出来事

ライブドアの強制捜査以降、毎日のようにこの事件の
ニュースが世間をにぎわしてますね。

耐震偽装問題はどこへやらといった感じで。

もしかすると耐震偽装問題で政府の関与があったことが
発覚するのを煙に巻くための、政治的圧力による強制捜査
なのかと疑いたくなるほどです。

どことなく、見せしめとか吊るし上げの雰囲気も漂っている
気がしますし。

それにしてもこうも早い展開だと一体何が起こっているのか、
本当のところどうなのか分かり難いですね・・・


[ 2006/01/24 23:22 ] 社会から学ぶ | TB(1) | CM(10)

ストレスをためてみよう

前回の会議(「商品化決定会議の結果」)でなんとも
すっきりせず納得できない結果に終わったまま1ヶ月以上
経ちました。

その後、他の業務などが入って、新商品開発にあまり
時間が割けずくすぶっている状況です。

きっと他部署の人にはあの開発商品は立ち消えてしまった
のではないかと思われているような気がします。


[ 2006/01/22 21:23 ] 開発日誌 | TB(1) | CM(8)

噛み砕いて伝えること

商品開発の途中には当初のコンセプトから外れて
思いがけない方向にそれることもありますが、最終的に
当初のコンセプトを実現できれば、その商品は一本筋の
通ったものに完成するのではないかと思います。

しかし、これだけでは「画竜点睛を欠く」というように
立派な竜の絵を描いたにもかかわらず最も大切な目を
書き忘れたようなものだといえます。

発売するまでに商品に魂を宿らせるには、どのように
すればよいのでしょうか。


[ 2006/01/19 00:18 ] 21世紀型の商品 | TB(1) | CM(10)

なぜ千葉ロッテマリーンズは優勝したか

昨年、プロ野球ではボビーバレンタイン監督率いる
千葉ロッテマリーンズが優勝しました。

ロッテという球団は私が幼い頃から最も弱いイメージが
定着していました。

そのロッテが過去のイメージを覆し優勝。

今更ながらですが、弱小球団だったロッテが優勝した理由を
探りたいと思います。


[ 2006/01/12 22:54 ] 雑記 | TB(0) | CM(6)

ネット通販は新しいビジネス

これまでのビジネスの形態を大きく2つに分けると、

・対面販売。

・通信販売。

ではないかと思われます。

ここ数年確立されつつあるネットショップによる販売、
いわゆるネット通販はこういった従来のビジネスの形態と
どう違うのでしょうか。


突出した才能

2年ほど前から聞いている曲があります。

女性アーティストである平原綾香の「jupiter」という曲です。

出かけているときに街でどこからか流れていたのを
偶然耳にしたのがきっかけですが、これほど長い
期間聞いても飽きのこない曲はもしかして初めて
かもしれないです。

なんというか壮大なイメージの曲調に優しく
包み込まれるような澄んだ声。

今まで感じたことのない曲に思わず立ちすくんで
聞き入ってしまったのを覚えています。


[ 2006/01/04 22:10 ] 雑記 | TB(0) | CM(8)

アイデアが浮かぶ場所

あけましておめでとうございます。

今年は新しいことにチャレンジしていく年にしようと
思っています。

よろしくお願いいたします!


今日は出かけた帰りにスターバックスに寄りました。

以前に買った本を読んで仕事に関連することなど調べようかなと思って。

自分の部屋でもよかったんですけど、何故か私は部屋以外の
ほうが集中力が増すんです。


[ 2006/01/03 22:05 ] 雑記 | TB(0) | CM(6)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。